ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

2016年08月18日

リオデジャネイロオリンピック2016 テレビ各局テーマ曲

連日、盛り上がりを見せているリオデジャネイロ五輪。ニッポン代表選手も大活躍し、テレビに釘付けです。その感動とともに耳にするのが五輪放送テーマ曲。今回も恒例の企画、テレビ各局の五輪テーマ曲をご紹介します。

NHK


NHKは、安室奈美恵を起用した。近年、英語を多用した洋楽テイストな曲を歌っている安室奈美恵が選ばれたのは意外。しかし、近年のイメージを覆し、日本語主体でしっかりメッセージを伝える曲となった。壮大なスケール感がある五輪らしい曲で、開幕前から話題になっている。

日本テレビ


日本テレビは、今回もお約束のように嵐となった。アテネ、北京、バンクーバー、ロンドン、ソチ〜と、夏・冬合わせて6回目(5回連続)の嵐起用だ。今回も嵐メンバーの櫻井翔がキャスターを務めている。今後も櫻井翔のキャスターが続く限り、嵐の曲が起用され続けるのだろう。

TBS


TBSは、アテネ、北京、ロンドン、ソチ〜と夏・冬合わせて5回目(3回連続)のSMAP起用となったが、新曲ではなく、2006年のシングル曲「ありがとう」となった。

TBSがよくやる既存の曲を使うというパターンだが、SMAPが独立騒動後、一度も新曲を出していないという事情があり、やむを得なかったのだろう。

今回もSMAPメンバーの中居正広がキャスターを務めている。そのため、曲もSMAPとしたかったのだろうが、過去には、それでありながら別アーティストの曲が起用されたこともあり、今回もそのパターンでも良かったように思うところ。

フジテレビ


フジテレビは、EXILEを起用した。疾走感のある曲。日本代表選手に聴いてもらって、最高のパフォーマンスを引き出せるような楽曲にしたいと、選手世代に支持されるEXILEに依頼したとのこと。

EXILEは、8年前の北京五輪でテレビ東京のテーマ曲に起用され、その際は既存の曲が使用されたが、今回は五輪のために書き下ろされた。作詞は、ボーカルのATSUSHIが担当。局をまたいで五輪曲を経験したアーティストは、SMAPに続く2例目となる。

テレビ朝日


テレビ朝日は、今回も福山雅治を起用した。 シドニー、北京、ロンドンソチ〜と、夏・冬合わせて5回目(3回連続)の起用。ソチ冬季五輪の際は、ロンドン夏季五輪と同じ曲であったが、今回は新曲が書き下ろされた。「1461日」は、ロンドン五輪からリオ五輪までの日数。

福山雅治自身もスペシャルキャスターとして、リオのスタジオで番組に出演している。

テレビ東京


テレビ東京は、和楽器バンドという異色のアーティストを起用した。和楽器とロックを融合させたバンド。「起死回生」は、数回聴けば、すぐ耳に残る躍動的な曲。

また、テーマ曲とは別に、中継応援ソングとして、同じく和楽器バンドの「ミ・ラ・イ」が使われている。オープニングなど、全般に「起死回生」がメインで使われているが、一部の提供バックや試合が終わった後のスタジオバックでは、しっとりとした「ミ・ラ・イ」が流される。



リオ五輪 各局のキャスター・主な出演者
日本テレビ 櫻井翔(タレント)
明石家さんま(タレント)
上田晋也(タレント)
田中理恵(元体操選手)
鈴木崇司アナ
上重聡アナ
水卜麻美アナ
徳島えりかアナ
TBS 中居正広(タレント)
高橋尚子(元マラソン選手)
小林由未子アナ
フジテレビ 宮澤智アナ
野村忠宏(柔道家)
高橋大輔(プロフィギュアスケーター)
小谷実可子(元シンクロ選手)
テレビ朝日 松岡修造(元プロテニス選手)
福山雅治(歌手)
寺川綾(元競泳選手)
吉野真治アナ
テレビ東京 小泉孝太郎(俳優)
織田信成(プロフィギュアスケーター)
照英(俳優)
秋元玲奈アナ
NHK 三瓶宏志アナ
杉浦友紀アナ
森花子アナ
澤田彩香アナ
上原光紀アナ


●記事中各曲のリンク先にて、試聴(一部除く)やCD・DVD購入ができます。


CD・DVD(楽天市場)

■関連記事
ソチオリンピック2014 テレビ各局テーマ曲
ロンドンオリンピック2012 テレビ各局テーマ曲
バンクーバーオリンピック テレビ各局テーマ曲
(各局歴代テーマ曲一覧掲載)
北京オリンピック テレビ各局テーマ曲(各局歴代テーマ曲一覧掲載)


―――2016年8月20日 追記―――
本編に、各局のキャスター・主な出演者一覧を追記しました。
posted by 極もん at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

ちちんぷいぷい物産展で”ぶっかけハモ天そうめん”

阪急百貨店うめだ本店で開催中の「ちちんぷいぷい物産展」で、「ぶっかけハモ天そうめん」と「ミックスジュース」をいただきました。

160810_ちちんぷいぷい物産展・阪急百貨店うめだ本店

「ちちんぷいぷい物産展」は、毎日放送(MBS)の情報番組「ちちんぷいぷい」で紹介されたグルメやグッズが大集合する物産展です。2010年まで毎年恒例で開催され、当ブログでも幾度とご紹介してきたイベントです。それから、しばらく行われていませんでしたが、今回、番組放送4000回を記念して、6年ぶりに帰ってきました。

今回の目玉は、番組の料理コーナー「キッチンぷいぷい」の先生9人がコラボして作った「ぷいぷい夏のおせち」(1,800円)。こちらは、早くから並んで整理券を確保しないといただけないようです。

160810_ちちんぷいぷい物産展・阪急百貨店うめだ本店

●ぶっかけハモ天そうめん
極もんは、まず、「キッチンぷいぷい」でお馴染み、「粋餐 石和川」・浦上浩先生の「ぶっかけハモ天そうめん」(980円)をイートイン「ぷいぷいひやひや茶屋」でいただきました。

160810_ちちんぷいぷい物産展・粋餐 石和川「ぶっかけハモ天そうめん」

ハモの天ぷらとたっぷりの夏野菜がのったぶっかけそうめんです。ハモ天は、さっくりホクホク。梅干しや長芋、トマトなど、この暑い夏にさっぱりいただける具材がたくさん使われていて絶品でした。

何より、いつも番組で出演者が食している先生の料理がいただけて感激です。実際に、このハモ天そうめんも、物産展を前に8月3日放送のキッチンぷいぷいで披露されています(レシピ:ちちんぷいぷい公式サイト >>)。

160810_ちちんぷいぷい物産展・粋餐 石和川「ぶっかけハモ天そうめん」

さて、続いて、「ぷいぷいひやひやパーラー」へ。デザートには、司会の山本浩之(ヤマヒロ)さんをイメージして作られたという「ヤマヒロプリン」をいただきたかったのですが、すでに売り切れておりました。出演者が一同に絶賛していたので、ぜひいただきたかったのですが残念です。

●ミックスジュース
そこで、MBS内喫茶室の名物という「ミックスジュース」(351円)をいただきました。あの有名人も飲んだかも知れないという味。しっかりとバナナなどの素材の味が感じられるミックスジュースでした。

160810_ちちんぷいぷい物産展「ミックスジュース」

160810_ちちんぷいぷい物産展・特製ぷいぷいさんクッキー
▲パーラーで購入すると、特製ぷいぷいさんクッキーが1枚いただける。

さて、お土産には、つるき餅本舗(京都)の「京風みたらし団子」と、三宅水産(広島)の「がんす」を買いました。

●京風みたらし団子
「京風みたらし団子」(5本入・540円)は、きなこをかけていただくみたらし団子。黒糖のタレときなこの組み合わせが絶妙でした。

160810_つるき餅本舗「京風みたらし団子」

●がんす
「がんす」(195円)は、広島県呉市名物の揚げかまぼこ。パン粉を付けて揚げているのが特徴。オーブントースターで焼くと良いとのことで、とても香ばしくなり、ご飯が進みました。タマネギが入っていて良いアクセントです。

160810_三宅水産「がんす」

物産展会場に隣接する祝祭広場では、「MBSちちんぷいぷい大感謝祭」が行われており、「とびだせ!えほん」の長谷川義史さんの原画展などが行われています。また、連日、生中継や番組出演者のトークショーが行われています。

160810_MBSちちんぷいぷい大感謝祭・MBS河田直也アナウンサー
▲訪問日、トークショーに登場したのは、河田直也アナウンサー。

160810_MBSちちんぷいぷい大感謝祭
▲初代セットの写真とイメージ画。

160810_MBSちちんぷいぷい大感謝祭
▲初期の頃、番組後半になると和室セットに移動して放送していた。

160810_MBSちちんぷいぷい大感謝祭
▲長谷川義史さんの画材と眼鏡。

160810_MBSちちんぷいぷい大感謝祭
▲4000回を記念して描かれたイラスト。これまでプロジェクター画面に登場した似顔絵が大集合!(拡大 >>)

ちちんぷいぷい物産展は、8月16日(火)まで(祝祭広場のイベントは、15日まで)開催されています。


〜ちちんぷいぷい物産展出品のグルメをお取り寄せ〜
スエヒロ家 イベリコ豚ハンバーグ(6個) 3,900円 豊島蒲鉾 博多なんこつ天(600g)
豊島蒲鉾 博多なんこつ天(600g)
2,160円
寿隆蒲鉾 しめ鯖かまぼこ
寿隆蒲鉾 しめ鯖かまぼこ
1,382円
岸田ポン酢 ぽん酢(業務用・1.8リットル) 1,750円
烏鶏庵 烏骨鶏かすていら(4号)
烏鶏庵 烏骨鶏かすていら(4号)
2,959円
やぶもとはたした農園 桃みるくイタリアンジェラート 6個セット 2,484円


■関連記事
ちちんぷいぷい物産展で”かすた卵”
(2010年)
ちちんぷいぷい物産展で”ぷりんどら” (2010年)
ちちんぷいぷい物産展で”とろやにくまきおにぎり” (2010年)
ちちんぷいぷい物産展で”ぷいぷいコロッケ” (2010年)
ちちんぷいぷい物産展で”ぷいぷいカレー” (2009年)
ちちんぷいぷい物産展 (2006年)
ちちんぷいぷい物産展(続)(2006年)
posted by 極もん at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

2016年6月のアクセスランキング:1位はトライアル

先月は、どんな記事に多くのアクセスが集まったのでしょうか。本日は、6月の月間記事別アクセスランキングを発表いたします。

第1位 同じ 24時間激安!「スーパーセンタートライアル」 205
第2位 同じ 「店休日」って言葉あるの? 127
第3位 同じ ダイソーの激安”回転テーブル” 104
第4位 アップ 解決!DVDレコーダーのディスクが取り出せないトラブル 95
第5位 アップ 過去のテレビ番組表が見られるサイトがほしい! 82
第6位 アップ アイスクリームが安い「業務スーパー」 66
第7位 アップ ジョーシン江坂店が東急ハンズに移転オープン! 54
第8位 アップ 激安特集番組に「濱伸」と「カーネルパフェ」 32
第9位 アップ スーパー玉出 激安の舞台裏 30
第10位 同じ 3月1日移管 ダイエーからイオンに変わる関東・関西29店 29
Google Analyticsのアクセス解析データによるもので、個別記事ページにアクセスがあったもののみを集計しております。 数値はアクセス数です。
<ご来客数:2,039人(1日平均:67人)>

1位は、6ヵ月連続でトライアルの記事。福岡から全国に展開する食品も扱う大型ディスカウントストアです。7位は、ジョーシンの記事。江坂店は既に閉店していますのでご注意を・・。「江坂 家電量販店」などの検索ワードでのアクセスが多く、江坂に家電量販店を求める声が多いことがよく分かります。

ダイエー楽天市場店(ネットショッピング) ●おすすめ記事
【五輪テーマ曲】
ソチオリンピック2014 テレビ各局テーマ曲
ロンドンオリンピック2012 テレビ各局テーマ曲
バンクーバーオリンピック テレビ各局テーマ曲

北京オリンピック テレビ各局テーマ曲


タグ:ランキング
posted by 極もん at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総合ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

恵比寿「初代」の”白いカレーうどん”[東京遠征レポ]

以前の東京遠征取材旅から、「初代」の「初代のカレーうどん」をご紹介します。

130409_初代「初代のカレーうどん」

「初代」(しょだい)は、東京・恵比寿にあるそば店。こちらになんと、生クリームがのった白いカレーうどんがあると、TBS「ぴったんこカン・カン」で知り、訪問することにしました。その後、続々多くの番組で紹介されているメディアで有名なお店です。

130409_初代「初代のカレーうどん」

いただいたのは、「初代のカレーうどん」(1,188円)。本当にたっぷりの生クリームがのったカレーうどんが出て参りました。

よく混ぜていただくとのことですが、試しにクリームだけ味見してみますと、酸味と苦みを感じました。このクリームは、裏ごししたジャガイモと生クリームを混ぜたものとのこと。

130409_初代「初代のカレーうどん」

そして、よく混ぜると、白さは消えてしまいますが、とてもまろやかな味のカレーうどんになりました。うどんは太めで、そこそこのこしがあり、また、カツオ出汁が大変効いていて、絶品です。

この白いカレーうどんは、溝の口(神奈川県川崎市)にある姉妹店「路じ」でもいただけるとのことです。

130409_酒彩蕎麦 初代


【地図】酒彩蕎麦 初代


JR山手線・埼京線 恵比寿駅から徒歩3分。
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅から徒歩1分。
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-1-10
営業時間:17:00〜4:00(ラストオーダー3:00)
日・祝は、1:00(ラストオーダー24:00)まで。
定休日:なし


〜売れ筋!カレーうどんのお取り寄せ〜
讃岐カレーうどん超お得GO!GO!GO!お試しセット(4食入) 555円【送料無料】 家カレーうどん 6食入セット 3,780円【送料無料】 宮武讃岐製麺所 頑固おやじのこだわり カレーうどん(8食入) 1,200円【送料無料】


■関連記事
目黒天空庭園−極もん遠征中!2013春2−5
(当日の旅日記)
posted by 極もん at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ[関東] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

さよなら西田辺 シャープ本社ビル

7月1日、シャープが長年、西田辺に構えてきた本社を堺へ移転しました。ニュースでよく見た西田辺の本社屋を見てきました。

160611_シャープ本社ビル
▲西田辺の象徴だったシャープ本社ビル(6月11日撮影)。

シャープは、大正13年(1924年)から長年に渡り、大阪市阿倍野区の西田辺界隈に本社を構え、地域の人々に親しまれてきました。

現在の建物は、昭和31年(1956年)に完成。角地に堂々と構える姿は、ニュースでおなじみでした。また、その南側には、同社の田辺ビルがあり、池越しにそびえ立つ姿は、JR阪和線車窓の風景としてもおなじみでした。しかし、経営難のため、いずれも売却され、シャープは西田辺を去ることになりました。

160715_シャープ田辺ビル
▲JR阪和線車内から見たシャープ田辺ビル。池越しに見る姿がおなじみだった(7月15日撮影)。

本社近くには、地下鉄西田辺駅があり、その周辺には、シャープ社員がお得意さんだった飲食店が多数軒を連ねています。一軒のラーメン店に入ってみますと、「SHARP頑張れ!」の貼り紙がありました。シャープ社員がよく訪れていたお店だったことがうかがい知れます。しかし、シャープ移転により、この街も転機を迎えることとなりました。

160611_RAMEN風見鶏阿倍野
▲ラーメン店のシャープ応援の貼り紙(RAMEN風見鶏阿倍野にて)。

本社跡地には、家具大手ニトリの商業施設、田辺ビル跡地には、マンションが建てられる予定になっています。

台湾企業ホンハイの傘下で再建を進めることになったシャープ。何とか踏ん張って経営を立て直してほしいものです。また、西田辺の街にもエールを送りたいです。
160715_シャープ本社ビル
▲JR阪和線車内から見たシャープ本社ビル(7月15日撮影)。


posted by 極もん at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする