ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

ピョンチャンオリンピック2018 テレビ各局テーマ曲

2017年12月31日

2017年11月のアクセスランキング&2017年の極もん

2017年の極もんブログは、まだ全てをお伝えしきれてませんが、4回の遠征取材旅に行きました。4月の遠征10周年記念の東京旅では、懐かしの味や場所を巡ることができました。また、11月の明石旅では、久々のB−1グランプリに訪問できたことが感慨深かったです。

さて、開設12周年を迎える2018年は、どんなブログになるでしょうか。皆様、良いお年をお迎え下さい。

では、本日は、11月の月間記事別アクセスランキングをお送りいたします。

第1位 アップ 解決!DVDレコーダーのディスクが取り出せないトラブル 104
第2位 ダウン 24時間激安!「スーパーセンタートライアル」 101
第3位 ダウン 「店休日」って言葉あるの? 96
第4位 アップ 過去のテレビ番組表が見られるサイトがほしい! 63
第5位 初登場 2017西日本B−1グランプリin明石 レポ&待ち時間 60
第6位 ダウン ダイソーの激安”回転テーブル” 50
第7位 アップ 京都らしさがある電気街「寺町」 34
第8位 アップ ユニクロ・ポイントカード廃止で”怒り”続出! 33
第9位 アップ 【広島遠征レポ】宮島「ミヤトヨ本店」の”チーズもみじ饅頭” 32
アップ 年賀はがきも金券ショップで・・ 32
Google Analyticsのアクセス解析データによるもので、個別記事ページにアクセスがあったもののみを集計しております。 数値はアクセス数です。
<ご来客数:1,430人(1日平均:47人)>

1位は、DVDレコーダーの記事。ディスクが取り出せないトラブルに見舞われた方による検索が多いようです。初登場5位は、B−1グランプリの記事。2日目訪問の方に役立つレポートを1日目の深夜にアップして、好アクセスとなりました。9位は、同率でもみじ饅頭の記事と年賀はがきの記事。前者は、初のトップ10入り。後者は、この時期ならではのアクセスが上がる記事です。

マウスコンピューター/G-Tune ●おすすめ記事
【初詣】
大阪最古の能舞台がある服部「住吉神社」へ初詣
千里・山田 伊射奈岐神社へ初詣
豊中・岡町 原田神社へ初詣
泉の如く力湧く「泉殿宮」へ初詣
吹田の大宮さん 高浜神社へ初詣
鎮守の森と名水の垂水神社へ初詣
歴代大絵馬がずらり 素盞嗚尊神社(江坂神社)へ初詣
千里の天神さん 上新田天神社
狛ねずみの大豊神社へ初詣
片山神社へ初詣



タグ:ランキング
posted by 極もん at 19:12 | Comment(0) | 総合ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

コメダ珈琲店の”エビカツサンド”と”みそカツサンド”

コメダ珈琲店の「エビカツサンド」と「みそカツサンド」をご紹介します。

170602_コメダ珈琲店「エビカツサンド」

コメダ珈琲店は、名古屋発祥の喫茶チェーン店。極もんブログでは、大阪に初進出した8年前(2009年)にご紹介して以来、2度目の登場です。

当時は、名古屋を中心に300店以上を展開する名古屋で大変有名な喫茶店とご紹介しましたが、今や全国区となり、北海道から九州まで350店以上を展開する一大チェーンに発展しています。

コメダ珈琲店は、1968年(昭和43年)に個人経営の喫茶店として創業。コメダの名称は、創業者の実家が米屋だったことに由来するのだそうです。

170602_コメダ珈琲店 なんば千日前店
▲なんば千日前店

さて、前回は、「シロノワール」をご紹介しましたが、今回は、なんば千日前店(大阪市)にて、「エビカツサンド」(820円)をアイスコーヒー(420円)と共にいただきました。

170602_コメダ珈琲店「エビカツサンド」

エビカツサンドは、これも名古屋ならではエビカツを挟んだサンドイッチ。予想以上にボリュームが大きいものが出てきました。

エビカツは揚げたての熱々で、外はカリカリ、中はプリップリッ。特製サウザンソースとキャベツやタマネギも合わさって、味のバランスが大変良いです。自社生産というパンも申し分ありません。

170602_コメダ珈琲店「エビカツサンド」

アイスコーヒーは、加糖か無糖を聞かれ加糖を選びました。独特の味とコクを引きたてるように最初から甘味がついているのが基本なのだそうですが、甘味抜きもできるとのことです。とてもなじみやすい甘みで、苦みとのバランスも良く、お気に入りの味です。コーヒーには、名古屋流のおまけとして豆菓子が付いてきます。

170602_コメダ珈琲店「アイスコーヒー」

コメダ珈琲店の名古屋流は他にも色々。モーニングの時間帯(開店から午前11時まで)には、ドリンク代だけでトーストとゆで玉子が付いてきます。また、「小倉トースト」(420円)や「みそカツサンド」(820円)といったメニューもあるほか、お得なコーヒーチケットが販売されており、これも名古屋流のサービスです。

170630_コメダ珈琲店「みそカツサンド」

さて、また別の機会には、西心斎橋店(大阪市)にて、その「みそカツサンド」をいただきました。こちらも結構なボリュームです。カツは揚げたての熱々で程よいやわらかさ。カツに塗られた味噌ダレは甘い目の味付けで、カツも味噌も重くなく、大変口当たりが良かったです。

170630_コメダ珈琲店 西心斎橋店
▲西心斎橋店



なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか? [ 高井尚之 ] 1,404円【送料無料】 続・名古屋の喫茶店[ 大竹敏之 ]【電子書籍】 1,134円
エビカツサンド
エビカツサンド
486円
かつれつ亭の助っ豚手作りエビカツ
かつれつ亭の助っ豚手作りエビカツ
1,728円


■関連記事
名古屋名物 コメダ珈琲店の”シロノワール”
posted by 極もん at 22:05 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング2017

今年も、毎年恒例の「イルミナイト万博 X’mas」へ行ってきました。

171215_イルミナイト万博クリスマス

「イルミナイト万博」は、毎年、大阪府吹田市の万博記念公園の太陽の塔周辺で開催されるイルミネーションイベント。クリスマスとしては、今年で11回目となります。

171215_イルミナイト万博クリスマス

メインプログラムは、太陽の塔に立体映像が照射される「プロジェクションマッピング」(ビームペインティング)のショー。イルミナイト万博でのプロジェクションマッピングは、今年で7回目となります。

プロジェクションマッピングは、スクリーンとなる建物などの凸凹をあらかじめ3Dデータ化した上、その表面に合わせて映像を映し出す技術です。

171215_イルミナイト万博クリスマス

今年のテーマは「夢−Dream−」。太陽の塔の内部公開がいよいよ来春から始まるということで、少年と太陽の塔にまつわる過去の作品の名シーンが披露されます。少年が夢の中で五大陸などを探検するストーリー。

昨年から、旧作の上映も行われており、すでに終了した日程前半は、2014年の「miracle!」、現在の後半は、2013年の「colors」が上映されています。

171215_イルミナイト万博クリスマス

上映時間は約8分間で、新作と旧作が交互に繰り返し上映されます。規模が大きいので広い範囲で見ることができますが、大迫力を体感するには、観覧エリアの前方へ行くことがおすすめです(観覧エリアは三脚・一脚使用禁止。エリア外では使用可能)。

171215_イルミナイト万博クリスマス

その他、東大路の桜並木(約200m)などには、LEDによるイルミネーションが施されています。また、手作り雑貨のお店が大集合する「ロハスフェスタ 蚤の市」も開催されています。

171215_イルミナイト万博クリスマス

171215_イルミナイト万博クリスマス

●ラーメンEXPO&ギョウザEXPO
今年もお祭り広場にて、西日本最大級のラーメンイベント「ラーメンEXPO2017 in 万博記念公園」が同時開催されています。4期に分けて、各期間10店が出店。計40店が全国から集まります。価格は一律で1杯800円です。

171215_ラーメンエキスポ

今回は、新潟県燕市・三条市のご当地ラーメン「渡なべラボ」の「新潟背脂煮干しラーメン」(現在は終了)をいただきました。とても味わい深い煮干し出汁が効いた醤油スープに背脂の甘みが加わって絶妙のうまさでした。

171215_ラーメンエキスポ

また、今回は「ギョウザEXPO」も同時開催されています。こちらでは、宇都宮餃子「豚嘻嘻」(とんきっき)の餃子(現在は終了)をいただきました。皮は薄さにこだわっているということでパリッとしており、具は豚の旨味がふんだんに感じられうまかったです。価格は一律で一皿500円です。

171215_ギョウザエキスポ

●エキスポシティ
さて、今回もイルミナイト万博の前後に日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」を訪問しました。 エキスポシティの空の広場でも、例年と同様にイルミネーションが施されています。大観覧車はクリスマスシーズン限定のカラーでライトアップ。

また、今回初めて、同広場でクリスマスマーケットを開催。ホットワイン、ビールと共に、ドイツ直輸入のソーセージやフィッシュ&チップスなどがいただけます。

171215_エキスポシティ

171215_エキスポシティ

「イルミナイト万博」・「ラーメンEXPO」へは、大阪モノレール万博記念公園駅を下車。歩道橋を渡ってすぐの自然文化園へ。自然文化園の入園料250円が必要。今後の開催期間は12月22日(金)〜25日(月)。開催時間は17時〜21時(※プロジェクションマッピングは17時30分頃開始。ラーメンEXPOは11時開始。入園は20時30分まで)。


万博公園Walker
万博公園Walker
896円【送料無料】
るるぶ北摂
るるぶ北摂
907円【送料無料】
大阪観光Walker
大阪観光Walker
864円【送料無料】
ラーメンWalker関西
ラーメンWalker関西
702円【送料無料】



■関連記事
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング2016
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング第5弾
(2015)
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング第4弾(2014)
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング第3弾(2013)
イルミナイト万博 太陽の塔×プロジェクションマッピング(2012)
イルミナイト万博 X’mas 太陽の塔彩る迫力の3D特殊映像(2011)
イルミナイト万博 X’mas 太陽の塔×光の風船(2010)
イルミナイト万博 太陽の塔彩る華やかアート(2009)
イルミナイト万博 太陽の塔彩るデジタル掛け軸(2008)
千里万博公園 太陽の塔×イルミネーション (2007)
posted by 極もん at 23:50 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ピョンチャンオリンピック2018 テレビ各局テーマ曲 >>