ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2019年04月30日

2019年3月のアクセスランキング&ブログ開設13周年

4月1日、極もん底値ブログは、おかげさまで開設13周年を迎えました。この13年間で960件の記事を書き、約1,244,847件のアクセスをいただきました(2018年度=記事:34件、アクセス:約12,089件)。 アクセスいただいた皆様に感謝申し上げます。

これからも充実した記事を書いて参ろうと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、先月は、どんな記事に多くのアクセスが集まったのでしょうか。今回は、3月の月間記事別アクセスランキングをお送りいたします。

第1位 同じ 「店休日」って言葉あるの? 51
第2位 アップ 解決!DVDレコーダーのディスクが取り出せないトラブル 27
第3位 アップ 岡町「ボンシンタニ」のケーキ”切り落とし” 25
第4位 ダウン 24時間激安!「スーパーセンタートライアル」 24
第5位 アップ 次々出てくるデカ盛り店「喫茶Y」の”カレーライス定食” 13
第6位 アップ 青春18きっぷ 金券ショップでの売買価格 12
アップ 不可解なニュース番組「かんさい情報ネット ten!」 12
アップ しな鉄169系撮影〜軽井沢−極もん遠征中!2013春2−3 12
第9位 アップ 惜別 ダイエー各店巡り(6) 神崎川店編 10
アップ ジャパン”さわやか親父”の行方? 10
Google Analyticsのアクセス解析データによるもので、個別記事ページにアクセスがあったもののみを集計しております。 数値はアクセス数です。
<ご来客数:450人(1日平均:14人)>

1位は、8ヵ月連続で店休日の記事。この不可解な言葉について、意味を調べるため検索される方が多いです。6位は、青春18きっぷの記事(他2記事と同率)。春の利用期間を迎え、アクセス上昇。極もんも利用して東京・静岡遠征取材旅に行ってきました。同じく6位は、しなの鉄道撮影などをした旅日記。6年前の記事ですが、初のトップ10入りとなりました。

さて、この記事が平成最後の記事となりました。次は、令和の時代にお会いいたしましょう。

マウスコンピューター/G-Tune ●おすすめ記事
【つつじの名所】
神戸・北野浄水場跡のツツジ
堺・水賀池公園のツツジ
京都・長岡天満宮のキリシマツツジ
浅香山浄水場 つつじの通り抜け


【レールブログの最新記事】
阪急8000系誕生30周年記念列車





タグ:ランキング
posted by 極もん at 22:50 | Comment(0) | 総合ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

高槻「ヴァスコ・ダ・ガマ」の”焼きホルモンカレー”

高槻「ヴァスコ・ダ・ガマ」の「焼きホルモンカレー」をご紹介します。

190308_vascodagama1.jpg

「ヴァスコ・ダ・ガマ」は、大阪の高槻にある人気のカレー専門店。4年前にJR高槻駅前の商業施設「アクトアモーレ」にある本店で、「和牛ゴロゴロ肉のカレー」(1,000円)をいただき、当ブログで紹介しました。

大変人気で行列もできる同店ですが、その後、本店から南東約500mのところに北園町店がオープン。今回はこの北園町店でいただくことにしました。以前いただいた時の旨かったという印象が今でも強く残っており、いつか、もう一度食べたいと思っておりました。

190308_vascodagama2.jpg

北園町店は、JR高槻駅と阪急高槻市駅の中間辺りにあります。本店同様にカウンターだけの店舗ですが、大変こぢんまりしていた本店よりも広くてゆったりしています。平日の夜9時頃訪問しましたが、この時間でも次々とお客が来てにぎわっておりました。

ヴァスコ・ダ・ガマのカレーは、20種類以上のスパイスを使い、野菜やフルーツがふんだんに溶け込んだ欧風カレー。使用する油は、できるだけ少なくするよう、心がけているのだそうです。

190308_vascodagama3.jpg

今回は、「焼きホルモンカレー」(1,000円)を注文しました。ピリ辛ダレで香ばしく焼かれたホルモンがのったカレーです。ご飯は大盛り(350g)でも同額ということで大盛りにしました。

いただいてみますと、カレーは、2回目食べても、やはり感動の旨さ。牛肉の旨みがよく溶け込んでいます。そして、ホルモンは、かむ程に旨みがジュワジュワ、カレーともよく合っていました。

190308_vascodagama4.jpg
▲カレーの前に、キャベツの自家製ピクルスが出る。

今度は、「かつカレー」(950円)や、「バターチキンカレー」(1,000円)をいただいてみたいところです。全メニューお持ち帰りもできます。

190308_vascodagama5.jpg


ぴあ高槻食本
ぴあ高槻食本
950円【送料無料】
究極のカレー関西版
究極のカレー関西版
950円【送料無料】
牛すじカレー専門店「戸紀屋」のこだわり牛すじカレー 3パックセット 2,095円


■関連記事
高槻「ヴァスコ・ダ・ガマ」の”和牛ゴロゴロ肉のカレー”
posted by 極もん at 23:58 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

宝塚「パスタ」の”トマトなすびスパゲティ”(1.5倍)

宝塚「Pasta」の「トマトなすびスパゲティ」をご紹介します。

190222_Pasta「トマトなすびスパゲティ」

Pasta」(パスタ)は、宝塚にあるその名の通り、パスタを中心としたメニューがそろう洋食店。宝塚駅から宝塚大劇場へと続く「花のみち」沿いにある商業施設「花のみちセルカ」(2番館2階)にあります。

50種類からなるパスタをはじめ、ピラフ、ドリア、ピザ、サンドイッチ、パフェなど、大変メニューが豊富なお店で、朝はモーニング、昼は日替わりランチもいただけます。

こちらは、宝塚歌劇のファンが観劇の前や後に訪れる定番のお店になっているのだそうです。ファンだけでなくタカラジェンヌも訪れるのだそうで、店内には写真やサインが貼られています。

190222_Pasta

2017年6月放送のTBS「人生最高レストラン」では、元宝塚歌劇団花組男役トップスターの真矢ミキさんが、このお店を紹介しています。想い出の味は、「たらこイカ納豆スパゲティ」(940円)とのことです。

さて、訪問したのは、平日の夜8時頃。店内は、1組の家族連れ以外は、女性客ばかりでした。

注文したのは、「トマトなすびスパゲティ」(886円)の大盛り(994円)。こちらでは108円追加だけで、1.5倍の大盛りになるとのことでお得。

190222_Pasta「トマトなすびスパゲティ」

早速いただいてみますと、とてもジューシーなトマトソースに程良くガーリックが効いており絶品。結構たくさんのなすびが入っています。

普通サイズがどんな量か知らずに頼みましたが、1.5倍はかなりのボリューム。デカ盛りのやや手前というくらいです。久々にパスタがたっぷり食べられて大満足いたしました。

女性客が多いようですが、こんなボリュームがいただけるならば、男性ももっと来るべきお店であるなと思いました。今度は、人気メニューという「豚高菜ピラフ」(756円)をいただいてみたいところです。

190222_花のみちセルカ
▲Pastaが入る「花のみちセルカ」は、阪神・淡路大震災の復興で建てられた商業施設とマンションからなるビル。


阪急沿線の本
阪急沿線の本
950円【送料無料】
くるり宝塚・川西+能勢・猪名川 979円【送料無料】 宝塚Walker【電子書籍】 367円


posted by 極もん at 23:55 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>