ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

2008年12月01日

六甲トンネルの真上 西宮の新幹線公園

先日は、兵庫県西宮市にある「山陽新幹線記念公園」へ行ってきました。

081130_山陽新幹線記念公園・700系

昨年は0系新幹線が展示されている摂津の「新幹線公園」へ行き、当ブログでもご紹介しました(記事 >>)が、そこへ行く前にネット検索したところ、偶然見つけたのが西宮の新幹線公園でした。

こちらは新幹線が展示されているわけではないのですが、なんと!本物の新幹線が地面の真下を走る抜けて行く公園なのです。つまりは山陽新幹線の新大阪−新神戸間にある六甲トンネルの大阪側入り口の真上にある公園です。

どうせ行くなら0系が走っている時に行こうと、0系定期運行終了の4日前に早朝から訪問しました。明るい時間に0系が走るのは朝の2本のみです。まずは夜明け前の新大阪駅にて6時12分発の0系を撮影した後、次の0系が来るまでの間に公園へ移動しました。

新幹線公園は、阪急今津線の甲東園駅を下車し、
081126_阪急と新幹線の立体交差
▲阪急と新幹線の立体交差。新幹線公園へは、ここを右(西)へ曲がる。
歩いて10数分の所。近道があるのかも知れませんが、線路沿いに歩いて行くと間違えずに行くことができます。 まず、西宮北口方向へ向かって、阪急の線路の右側を歩きます。すると、新幹線の高架とクロスする所にたどり着きます。そこで右に曲がり、今度は新幹線に沿って神戸方向へ歩きます。そして、新幹線がトンネルに入るところにたどり着くと、その上が新幹線公園です。

081126_六甲トンネル
▲六甲トンネル入り口の真上が新幹線公園。

081126_山陽新幹線記念公園
▲新幹線公園は住宅街の中の小さな公園。

この辺りにはJR西日本の所有地が点在しており、この公園もJR西日本の所有地です。1972年の六甲トンネル開通と同時に整備され、山陽新幹線の建設で殉職した人々の慰霊碑が建てられています。50有余名という殉職者の多さには驚かされます。

081126_山陽新幹線記念公園

公園に着くとすでに先客が3人おり、最終的に8人となりました。新幹線を見たり撮影するには金網越しとなりますが、新幹線を眺めるには絶好の展望台です。ただ、架線柱などの障害物が多く、列車撮影地として良い撮影地とは言えないかも知れません。しかし、数少ない新幹線の撮影地としては貴重なスポットです。

081126_山陽新幹線記念公園

さて、0系が撮影できるチャンスは2回。新神戸駅を7時32分に出たこだま620号は、約7分後に公園直下を通過。そのあと、同じ0系が新大阪駅で折り返し、7時59分発こだま639号として出発。約6分後に公園直下を通過しました。0系といえども、シャッターチャンスは一瞬でした。0系が行ってしまうと、ほぼ皆さん即座に撤収。さよなら運転の時は、このスポットもきっと混雑することでしょう。

081126_0系
▲新大阪へ向け走る0系、上り・こだま620号。


081126_国鉄時代の看板
▲公園の近くで国鉄の名残発見!これは貴重。




定期運行最終日の11月30日も新幹線公園で撮影しました。この日は早朝から約30人が撮影に訪れ、フェンス越しの場所が全部埋まりました。

081130_山陽新幹線記念公園



081130_0系
▲下り・こだま639号。この区間で定期運行最後の0系(11月30日)。


【地図】山陽新幹線記念公園

住所:西宮市上甲東園4丁目
阪急今津線甲東園駅から徒歩12分。

極もんの鉄道ブログ・・レールブログ

〜0系新幹線 コレクション〜
0系 1964〜2008<プレミアム・エディション>[DVD] 5,481円【送料無料】 新幹線0系こだま 博多南〜博多〜広島間〜2008 終焉の年〜[DVD] 3,192円 トミックス 0系新幹線基本セット4両[Nゲージ鉄道模型]【予約】 10,752円
でんしゃの色鉛筆 新幹線大集合!(15色) 1,500円
0系引退記念 東海道新幹線開業記念特急券付き!
新幹線EX (エクスプローラ) 2008年 12月号 [雑誌] 1,200円 The 0系新幹線
The 0系新幹線
2,000円【送料無料】


■関連記事
初代0系に出会える 摂津の新幹線公園
初代新幹線0系 まもなく引退
(レールブログ)

―――12月8日 追記―――
記事中に写真を1枚追加しました(トンネル入り口の写真)。
新幹線公園での0系さよなら運転撮影レポートをレールブログに掲載しました。
posted by 極もん at 08:10 | Comment(6) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。私が訪れたときはあいにくの曇天だったのですが、それでも親子連れが入れ替わり立ち代り途絶えることがありませんでした。昨日はやはり大勢来られていたのですね。私は結局どこへも見に行けませんでしたが、出動されたみなさまには天気が良かったのが何よりです。
Posted by いぶき工房 at 2008年12月01日 11:11
いぶき工房さん、いらっしゃいませ!
今回は晴れていて良かったですが、実は1年前に公園紹介の記事を書くべく訪問しておりまして、その時は曇りでした。そのため、記事はNGとなり、改めて行くことにしたんです。それで再訪問したのがこの0系の機会となりました。

でも、先客がいて良い場所がとれなかったのが残念です。
Posted by 極もん at 2008年12月01日 23:25
はじめまして 實琳 (Minorin)と申します
私は甲東園で生まれ育ち30年、現在は高槻市にすんでおります。「阪急電車」の資料を探しておりまして貴方様のサイトを拝見致しました。大変お詳しく書き込まれて居られますので、このサイトをリンクさせて頂ければ有難いと思っています。
お忙しい事とは存じますがご回答頂ければ嬉しいと思います。宜しくお願い致します
Posted by 實琳 (Minorin) at 2011年04月16日 10:46
實琳さん、はじめまして。
レールブログ(http://railblog.seesaa.net/)の方なら、阪急については結構書いているかと思いますが、そちらの方のことでしょうか?

特にどちらのブログもリンクしていただいても構いません。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 極もん at 2011年04月17日 01:36
早速のお返事頂き誠に有難う御座います
リンクへのお願いは「六甲トンネル真上西宮の新幹線公園」です
レールブログも興味あり楽しく拝見しております 今後とも宜しくお願いいたします
Posted by 實琳 (Minorin) at 2011年04月17日 10:42
實琳さん。
あぁ、この記事でしたか。
リンクありがたく思います。
どうぞ、よろしくお願いします。
Posted by 極もん at 2011年04月17日 13:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110496612

この記事へのトラックバック

西宮広田神社・新幹線公園
Excerpt: 今日は天気も今ひとつ。クルマで出かける。西宮市内へ・・・。タイガースが毎年祈願に
Weblog: 茶の間にて
Tracked: 2008-12-01 11:06

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション iStockPhoto