出前、宅配は楽天デリバリーから!    駅名からホテルを検索

【1000記事記念】旅先で出会った街角にゃんこ[猫特集]
北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲
2009年06月09日

【東京遠征レポ】日比谷松本楼の”ハイカラビーフカレー”

まだまだ続く昨年の東京遠征レポート。昨夏の東京2日目の午前にいただいた「日比谷松本楼」の「ハイカラビーフカレー」をご紹介します。

080721_日比谷松本楼「ハイカラビーフカレー」

日比谷松本楼」は、100年以上も前の明治36年(1903年)、日比谷公園の開園と同時に公園内で創業した老舗レストランです。昨年(2008年)は、胡錦濤・中国国家主席が訪日した際に、福田首相との夕食会に利用され話題になりました。

2階から上はフランス料理のレストランや宴会場、披露宴会場で大変格式が高いのですが、1階の「グリル」はリーズナブルに洋食をいただくことができます。

今回は、そのグリルに朝10時のオープン直後に入店しました。室内でもテラスでもいただけるということで少々迷いましたが折角なのでテラス席に着きました。真夏で暑かったのでクーラーが効いた室内も捨てがたかったのですが・・。午前中なのでましだったものの若干暑かったのですが、木々に囲まれて心地よさもありました。木々の間で絵を描いている人もいて、大変のどかなムードでした。

080721_日比谷松本楼「ハイカラビーフカレー」

注文したのは、テレビ番組で知った「ハイカラビーフカレー」 (760円)です。いただいてみますと、牛肉の固まりが3、4個入っており、ホテルのカレーのような高級感も感じられると同時にとっても親しみやすいお味です。疲れていてもすっと体が受け付けました。こだわりすぎない昔ながらの正当派のカレーといった感じです。

こちらのカレーは、「10円カレー」としても有名です。2年の休業を経て、昭和48年(1973年)に再建されたのを記念して、毎年9月25日、先着1,500名に10円でカレーが振る舞われています。

080721_日比谷松本楼

松本楼は、東京ビッグサイトや東大学内、横浜など関東各地に支店がある他、札幌、大阪阿倍野(近鉄阿倍野店)にも出店。近鉄阿倍野店は本格フランス料理のレストランになっています。

080721_日比谷松本楼


【地図】日比谷松本楼・グリル


住所:東京都千代田区日比谷公園1-2
営業時間:10:00〜21:00(ラストオーダー20:30) 
定休日:なし


080721_日比谷公園
▲日比谷公園

さて、これにて、「いきなり!黄金伝説。」(2006年9月14日・21日放送)で彦摩呂さんが食べ尽くした「超人気カレーベスト30」のカレー、6品目達成です。



〜日比谷松本楼のお取り寄せ〜
松本楼ハイカラギフト
松本楼ハイカラギフト
3,780円【送料無料】
日比谷松本楼 カレー詰合せ 3,150円【送料無料】 [日比谷松本楼]カレー詰合せ(764302/000) 5,250円【送料無料】

■関連記事
極もん遠征中!2008夏(2)−副都心線三昧
(当日の遠征日記)
きのうの黄金伝説 超人気カレーベスト30
posted by 極もん at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ[関東] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック



北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲 >>