ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2009年08月10日

極もん遠征中!2009夏[2](2)−今日もパノラマカー満喫

090809_名鉄7000系パノラマカー・桜町前駅
▲復路、西尾線を行くパノラマカーイベント列車。桜町前にて。

●きのうの極もん
【8月9日(日)】

5時47分 ネットカフェ発
名古屋2日目。地下鉄駅で乗り放題切符の「ドニチエコきっぷ」を買う。

6時22分 マクドナルド
朝食にソーセージエッグマフィンセットを食べる。店内テーブルにいざという時のコンセントがあることを確認(デジカメの充電が切れた時に使う)。

7時3分 名鉄名古屋
今日も昨日と同ルートでパノラマカーイベント列車が走るので、撮影に備えて、撮影駅を決めるための下見に出かける。本宿駅と新安城駅で撮影することに決定。

10時9分 本宿
本宿駅でスタンバイし、10時46分、やってきたパノラマカーを撮影。今日は曇り空なので昨日より暑さはマシ。

11時7分 新安城
本宿で折り返すパノラマカーが出発する前に新安城駅へ先回り。そして、撮影。蒲郡へ向かうパノラマカーを見送る。

13時52分 新安城発
しばらく休憩ののち、西尾線桜町前へ向かう。途中、乗っていた列車が急停車。踏切で自転車が立ち往生していたが、通り過ぎて列車は停車。運転手が下りて見に行ったが接触していなかった。

14時15分 桜町前
数分、遅れて桜町前に到着。他に撮影者は誰もおらず貸切状態。14時48分、蒲郡から折り返してきたパノラマカーを撮影。

15時32分 豊明
パノラマカーの終着・豊明まで追いかける。検車区に入ったパノラマカーの姿を確認。30日のさよなら列車を見に行く予定はないので、極もんとしては、これにて見るのは最後となる。

17時48分 金山
金山で降りて、駅周辺を散策。雨が降り出してきた。書店で名古屋のガイドブックを見る。

19時4分 栄
地下鉄で栄へ。雨が本降りに。ずっと晴れだと思っていたのに予想外。荷物を軽くするため、折りたたみ傘は持ってきてない。「スカイル」の中のダイソーとユニクロで傘を見るが買わず。

20時9分 今池・味仙
地下鉄で今池へ。有名店「味仙」で名古屋名物・台湾ラーメンを食べる。寝不足の体に辛さのパンチ。涙と汗と鼻水が止まらなくなる。

21時30分頃 名駅・ネットカフェ着
今夜泊まるネットカフェに到着。

きのうの出費・・
名古屋市交通局 ドニチエコきっぷ 600円
マクドナルド ソーセージエッグマフィンセット 330円(クーポン使用)
新安城駅自販機にて リプトンアップルティー 150円
味仙 台湾ラーメン 630円
ネットカフェ ナイトパック10時間 1,400円(前払い)
ネットカフェ シャワー 105円
<合計:3,215円>

きのうの万歩計・・
19522歩

それぞれの詳細レポートは後日お送りする予定です。

【詳細レポート】
名鉄「ありがとうパノラマカー」イベント列車(8月9日編)(RB・8月29日)
名古屋名物「味仙」の”台湾ラーメン”[名古屋遠征レポ](2014年5月14日)


ありがとうパノラマカー
ありがとうパノラマカー
2,300円【送料無料】
名鉄7000系パノラマカー 日本初の前面展望電車の全貌[DVD]
5,460円
特急チャイムクロック SOLO 名鉄パノラマカー
3,570円
あのミュージックホーンがめざまし時計に!
パノラマカー栄光の半世紀
2,100円【送料無料】
トミックス 名鉄7000系パノラマカー(第11編成・復活白帯)セット[Nゲージ鉄道模型]
13,387円
名鉄パノラマカ−(犬山経由 河和〜新岐阜)[DVD]
2,426

posted by 極もん at 01:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パノラマカー再会いかがですか。
台風接近のため天候が不順でした。
大雨にご注意くださいね。
Posted by sweet at 2009年08月10日 20:30
sweetさん、コメントありがとうございます。
やっぱりパノラマカーはすばらしいですね。追いかけがいがあります。メロディーホーン鳴らしながら走って来るんですよ。

日曜、パノラマカー撮影が終わってから、なんだか雨が降ってきて・・。こんな近くで台風が発生したなんて月曜の夕方まで知りませんでしたよ。でも、月曜はほぼ降らずにすみましたよ。火曜はどうでしょうか、注意します。

パノラマカーは帰ってから、レールブログに詳細記事書く予定です。
Posted by 極もん at 2009年08月11日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>