ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2006年05月24日

焼肉食べ放題「晴バレ米牛」

日曜日の夜は、友達と焼肉食べ放題に行ってきました。4月にこのブログがスタートしたときから、「食べ放題」のカテゴリを作っておきながら、なかなか食べ放題行くことができなかったのですが、やっと行くことができました。友達と出かけること自体、正月以来のことなんです。休日出勤が多い友達がいて、なかなか遊びに行くことができないのです。世の中景気は上向きと言ってますが、こういった友達の様子を見ていると、まだまだ、景気は良くないなぁと思います。

060521_harebare1.jpg

さて、今回行ったのはJR岸辺駅前(大阪・吹田市)の「焼肉ビール園 晴バレ米牛」(はればれこめぎゅう)というお店です。焼肉がメインで、寿司やカレー、ラーメン、ポテト、唐揚げ、デザート、ソフトクリームなどが食べ放題です。カルビ、ハラミ、豚トロなど各種の肉も自分で選んで自由に取れるようになっています。このタイプ(「喰喰」(くいくい)「すすめ!ヴァイキング」など)のお店は極もんが好きな食べ放題です。寿司がある焼肉バイキングでは、ご飯の代わりに寿司で焼肉を食べるという贅沢ができ、その分たくさんのメニューを食べることができます。ところが今回は久しぶりだったこともあり、うっかりノウハウを忘れ、ご飯を装ってしまいました。

060521_harebare2.jpg
060521_harebare3.jpg

かつて、江坂に「将軍」という同じようなお店があったのですが、「ホットペッパー」ホームページの「晴バレ米牛」のページに「江坂将軍よりもお肉の柔らかさも味もグンとアップしました。」と書いてありますので、どうやらここが後継店舗のようです。2005年12月にオープンしたということですので、まだ新しいお店です。

060521_harebare4.jpg
060521_harebare5.jpg

料金は2600円で時間制限90分です。「ホットペッパー」のWebクーポンを持って行ったので、ソフトドリンク飲み放題(300円)が無料になりました。ただ、時間制限90分では、いつも極もんは足りないですね。食べることだけに集中していたら、ちょうどくらいの時間かも知れませんが、友達と会うのも久しぶりですので、たくさん話しながら食べたいです。そのためには、最低2時間は必要だと常々思っています。「喰喰」は90分の他、2時間コースもあるようです。
ところで、この「晴バレ米牛」は新しくできたショッピングセンターの中にあります。しばらく行かないうちに岸辺駅前が大きく変わっていました。整地工事をしていたのは知っていたのですが、ショッピングセンターができるとは知りませんでした。「平和堂」のスーパーを核に飲食店やカラオケ店、スーパー銭湯があります。阪急正雀駅からも近いです。

060521_heiwadou.jpg

昔、ここにたくさんの電柱が積み上げてあったのを覚えています。少し前の地図を見るとやはり「近畿コンクリート工業」と書いてあります。コンクリート工場だったようです。そして、駅を挟んだ反対側にあるのは貨物の吹田操車場跡地です。梅田北ヤード跡地再開発に伴い、ここに梅田貨物駅の機能の半分が移転してくることが決まっています。

吉田ふるさと村 卵かけご飯専用醤油 おたまはん 関西風・関東風×各1本
吉田ふるさと村
卵かけご飯醤油 おたまはん
関西風・関東風×各1本

580円
・関東風×2本 580円
・関西風×2本 580円
テレビ・雑誌で話題

焼肉バイキング4300円・嬉しい8品コース
焼肉バイキング4300円・嬉しい8品コース
4,300円<送料無料>
好きなの選んで【送料無料♪】餃子バイキング
好きなの選んで【送料無料♪】餃子バイキング
5,040円<送料無料>
美味!飲茶バイキング
美味!飲茶バイキング
5,900円 <送料無料>



ホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!
Re2007.12.15
posted by 極もん at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>