出前、宅配は楽天デリバリーから!    駅名からホテルを検索

【1000記事記念】旅先で出会った街角にゃんこ[猫特集]
北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲
2013年07月28日

目黒天空庭園−極もん遠征中!2013春2−5

今春の遠征ブログ取材旅第2弾。5日目は、丸1日東京巡り。新名所の「目黒天空庭園」などへ行きました。

たびノート・旅の予約は楽天トラベル
●5日目の極もん
【4月9日(火)】

8時39分 受信テスト
ネットカフェのテレビで、「東京スカイツリー受信確認テスト」という珍しいなシーンに遭遇。関東地方において、地上波テレビの電波塔が東京タワーから東京スカイツリーに切り替えられるのを前に、幾度と行われたテスト。各家庭などで受信を確認するために、スカイツリーから5分間電波が送信された。

130409_東京スカイツリー受信確認テスト・NHK

10時12分 ネットカフェ発
渋谷のネットカフェを出発。

10時18分 松屋
この機会に「すき家」の朝食をいただいてみようと思ったが、すでにその看板がなかったので、向かいの「松屋」へ。「定番朝定食」をいただく。小鉢は納豆を選択。

130409_松屋「定番朝定食」

10時55分 ヒカリエ
渋谷ヒカリエへ。前回来たときは展望フロアがあるとは知らなかったので改めて訪問。11階のスカイロビーから、先月に営業を終了した地上の東急東横線渋谷駅など、景色を撮影する。

130409_旧東急渋谷駅・ヒカリエから
▲かまぼこ型の屋根が特徴だった東急東横線旧渋谷駅。

130409_渋谷・ヒカリエから
▲3月末に閉館した東急百貨店東横店東館と、道路上に駅を移設する工事中の東京メトロ銀座線。

12時40分 旧渋谷駅
東横線旧渋谷駅の改札口があった場所を見る。建物が取り壊されるまでの間、イベントスペース「SHIBUYA ekiato」として使われている(5月6日で終了)。残念ながら、イベントの開催されていない日だったため、柵が立てられていた。

130409_旧東急渋谷駅・SHIBUYA ekiato

12時48分 渋谷駅
地下の東横線渋谷駅から乗車。

13時3分 祐天寺駅
祐天寺で下車。

13時14分 ナイアガラ
直前にも「若大将のゆうゆう散歩」、「めざましどようび」で紹介されるなど、何年も前から幾度とテレビで見て知っている鉄道ファンのご主人が経営されているカレー店「ナイアガラ」に初訪問。店の内外には鉄道部品が多数展示。「カツカレー」をいただく。オリジナルの硬券と押印をいただいた。

130409_ナイアガラ「カツカレー」

130409_ナイアガラ

14時13分 目黒川
そのまま歩いて、中目黒の目黒川沿いへ。桜の名所で、6年前の見頃に来たことがあるが、今はもう新緑。新緑の目黒川もなかなか良い。

14時35分 目黒天空庭園
目黒川沿いを歩いて、3月30日にオープンしたばかりの新名所「目黒天空庭園」へ。 首都高速道路・大橋ジャンクションの屋上に造られたなんとも未来的な庭園。ドーナツ状に5階から9階へ傾斜しており、2つのビルに接続している。

130409_目黒天空庭園

130409_目黒天空庭園

130409_目黒天空庭園

16時33分 渋谷駅
歩いて渋谷まで戻り、JRで神田へ。

17時14分 ネットカフェ
神田駅前のネットカフェに1時間滞在。シャワーに入るが、シャワー室は暗く、水の出も悪くてNG。

18時23分 ネットカフェ発
秋葉原方面へ歩き、散策。

21時12分 秋葉原駅
夕食のお店へ行くため、JRで恵比寿へ。

22時1分 初代
恵比寿駅近くのそば屋「初代」で、なんとも珍しい生クリームがのったカレーうどんをいただく。数日前のTBS「ぴったんこカン・カン」で知ったお店。

130409_初代「初代の白いカレーうどん」

22時52分 恵比寿駅
JRで渋谷へ戻る。

23時29分 渋谷駅
今夜のネットカフェへ。

23時40分 ネットカフェ着
今夜滞在のネットカフェに入る。椅子の皮がポロポロに破れていて気分良くない。こんなひどい店は初めてだ。

5日目の出費・・
松屋 定番朝定食 350円
東急 運賃 150円
ナイアガラ カツカレー 900円
JR東日本 運賃 510円
ネットカフェ(1時間) 310円
ネットカフェ シャワー利用料 200円
初代 初代の白いカレーうどん 997円
ネットカフェ 8時間パック 1,200円
<合計:4,617円>

5日目の万歩計・・
27,331歩

それぞれの詳細レポートは後日お送りする予定です。

【詳細レポート】
恵比寿「初代」の”白いカレーうどん”[東京遠征レポ](2016年7月30日)


■関連記事
【東京遠征レポ】目黒川沿いの桜めぐり
posted by 極もん at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲 >>