ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2014年08月30日

堂島アバンザ「鶴のす」の”いつものランチ”&”オムライス”

「鶴のす」の「いつものランチ」と「オムライス」をご紹介します。

140723_tsurunosu1.jpg

「鶴のす」(つるのす)は、ジュンク堂書店大阪本店などが入る高層ビル「堂島アバンザ」の地下レストラン街にある洋食とロシア料理のお店です。通りがかりで見つけ、入ってみることにしました。

ロシア料理と看板が上がっていますが、メニューには、とんかつ定食やオムライスなどが並んでおり、ロシア料理のボルシチやピロシキもやっている定食屋さんという感じです。ボルシチとセットになったメニューがたくさんあります。ボルシチは、ロシアのシチューのようなスープ料理です。

140723_tsurunosu4.jpg

注文したのは、「いつものランチ+ボルシチ(小)」(1,000円)。ミンチカツとボルシチ、ライスのセットです。「ランチ」と名が付いていますが、夜もいただけます。

140723_tsurunosu2.jpg

ミンチカツは、丸いものが出てくるのかと思いきや、わらじみたいなデカくて分厚いものが出てきて驚きました。これはうれしい。

早速、いただいてみますと、ミンチカツは、外はサクサク、中はジューシーで大変味わい深いです。ボルシチは、キャベツの旨みがスープにしっかり出ていて、家庭的な味でした。

140723_tsurunosu3.jpg

さて、ネットの情報で「オムライス」もおいしいと知り、また別の機会に訪問していただくことにしました。

140825_tsurunosu6.jpg

今度は、ピロシキ(190円・ロシアのミンチが入ったパンのようなもの)を付けようと思ったのですが、夜6時台のこの時間、すでに売り切れておりました。そこで、今回もボルシチ付きのセット「オムライス+ボルシチ(小)」(930円)を注文しました。

140825_tsurunosu7.jpg

オムライスの中のチキンライスは、ケチャップの濃度が程々に抑えられており、具材の旨みが感じられて大変味わい深かったです。ネットの評判が納得できるうまさです。オムライスは大盛もあります。

今度は、ピロシキはもちろん、からあげ定食(980円)もいただいてみたいところです。

140825_tsurunosu5.jpg


【地図】鶴のす

[ここに地図が表示されます]

地下鉄四つ橋線西梅田駅から徒歩3分。
JR東西線北新地駅から徒歩3分。
住所:大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ地下1階
営業時間: 11:15〜14:15
17:30〜20:00 (土曜は昼のみ営業)
定休日:日曜・祝日


るるぶ梅田-【電子書籍】
るるぶ梅田-【電子書籍】
600円


スープストックトーキョー 東京ボルシチ 180g 494円 五島軒 ボルシチスープ
五島軒 ボルシチスープ
864円
RCP ママがこだわる愛情たっぷりの無添加手作りピロシキ 赤ピロ2個・白ピロ2個・カレーピロ2個・チョコピロ6個 1,000円 南ヶ丘牧場のペロシキ(3個入)
南ヶ丘牧場のペロシキ(3個入)
990円


posted by 極もん at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>