ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2007年05月05日

【東京遠征レポ】六本木新名所「東京ミッドタウン」

この春行った2度目の遠征4日目には六本木を訪れ、3月30日にオープンした東京の新名所「東京ミッドタウン」へ行きました。この日はまだオープンして7日目でした。

070405_東京ミッドタウン

「東京ミッドタウン」は六本木の防衛庁跡を再開発して誕生した広大な緑地と6つの建物からなる複合都市。高さ248mの「ミッドタウンタワー」は「六本木ヒルズ」の「森タワー」よりも10m高い、東京で一番高いビルで、その最高層にはホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」が入っています。商業施設、高級ホテル、オフィス、マンション、美術館からなる構成は、六本木ヒルズと似ており、その六本木ヒルズとは500mしか離れていません。こんな近い所にヒルズと同じようなものがもう一つ誕生したというわけです。ちなみにヒルズにはある展望フロアですが、ミッドタウンにはありません。

070405_ミッドタウンタワー

070405_東京ミッドタウン

ミッドタウンへ来る前には、ヒルズにも寄ってきたのですが、ミッドタウンは、ヒルズよりもシンプルな店舗配置になっていて大変分かりやすいと思いました。ヒルズは迷路のようになっていて、飲食店が集まる建物も複数に分かれており、一目瞭然とはいきません。それに比べ、ミッドタウンの商業施設は、吹き抜けの両側に整然と店舗が並んでいて、郊外の大型ショッピングセンターをそのまま高級にしたような感じで親しみやすいです。

070405_東京ミッドタウンから見た六本木ヒルズ
<東京ミッドタウンから見た六本木ヒルズ・森タワー(中央の一番高いビル)>

070405_Toshi Yoroizuka
<平日の夕方なのに既に行列ができていたスイーツ店「Toshi Yoroizuka」。>

ミッドタウンのコンセプトは、「都心の上質な日常」。六本木の中心だというのに、広大な緑地があるのが、素晴らしいです。元々あった檜町公園と一体となるようにミッドタウンガーデンが整備され、檜町公園を含むミッドタウン全体の面積(10万平方m)のなんと4割(4ha)を緑地が占めています。そこには防衛庁跡地に残されていた桜が移植されており、ちょうど満開の時にグランドオープンを迎えました。緑地に面したレストランの多くには、テラス席が設けられています。

070405_檜町公園
<檜町公園は、かつて萩藩・毛利家の麻布下屋敷の庭園だった。>

070405_ミッドタウン・ガーデン
<ミッドタウン・ガーデンには、無線LANが備えられており、機器を持ち込めば、自然の中で情報通信が利用できる。>

070405_デザイン・サイト
<安藤忠雄氏設計の「デザイン・サイト」。最初の催しは安藤忠雄建築展。>

商業施設には130店舗が出店。全国から厳選されたお店が集積しているのは、他の商業施設と同様なのですが、ここの特徴は、ミッドタウン独自のプロデュースにより、出店しているお店があること。例えば、「東京ハヤシライス倶楽部」は調布の洋食屋「クリスマス亭」が出店しているのですが、ただ、誘致するだけではなく、ここのハヤシライスがとてもおいしいということから、ハヤシライスだけを前面に出した特化のお店を出店させたそうです。

070405_ガレリア

さて、そのグルメのレポートとしていただくお店ですが、事前に3店に絞っておりました。1店は前述の「東京ハヤシライス倶楽部」。こちらにはミッドタウン限定の「黒ハヤシライス・辛味」があります。2店目はインド・パキスタン料理の「デリー」。このブログでよく触れているテレビ朝日「いきなり!黄金伝説」のカレーベスト30で、こちらの「カシミールカレー」が11位に登場しました。なので、この機会にいただこうかと・・。3店目は高級ハンバーガーの「ベーカー・バウンス」。一度、高級なハンバーガーを食べてみたかったのです。そのうち、「デリー」は行列ができていて、「ハヤシライス倶楽部」も混んでいる様子。そのため、比較的空いていた高級ハンバーガーをいただくことにしました(詳細レポートは明日の記事に掲載します。)。

070405_Okawari.jp
<「Okawari.jp」はフードコートスタイルのお店。>

070405_セブンイレブン
<セブンイレブンもしゃれた特別仕様のデザイン。>

070405_ツリーシャワー 070405_ツリーシャワー
<一体どうなっているのか? 水の帯が天井までつながっている不思議なオブジェ「ツリーシャワー」。>

実は贅沢にも、高級ハンバーガーをおやつとして、別に夕食をいただこうと考えた訳なのですが、実際に食べるとかなりのボリュームがあり、かなりの満足感でいっぱいになりました。そこで、夕食は止めて、地下に出店している高級スーパーマーケット「プレッセプレミアム」で軽く食料を買って行くことにしました。

070405_Precce PREMIUM(プレッセプレミアム)

「プレッセプレミアム」は東急ストアが出店した24時間営業の高級スーパー。有機野菜や京野菜、松阪牛、TokyoX豚を扱うなど、店内はこだわりの食材で一杯です。お惣菜の「ロコモコ」がとても魅力的だったのですが、それは抑えてサラダとパンを買いました。パンは流石に東京、老舗の「木村屋總本店」のパンを扱っていました。その木村屋のあんドーナツと、もう一つ大阪人には馴染みのない「ロアモンド」というブランドのパンも買いました。買ったのは・・「海老のタルタルパスタサラダ」(298円)、ロアモンド「笑顔のメロンパン」(147円)、木村屋「酒種あんドーナツ」(126円)。いずれもおいしかったです。

070405_プレッセプレミアムで買ったサラダとパン。

東京ミッドタウンに到着したのは、夕方4時過ぎだったのですが、新しい所で過ごすのは何とも気持ちの良いもので、結局6時間も滞在しておりました。新しいからだけでなく、ベンチも多くて、かなりゆったりできるようになっているので、大変居心地が良かったです。

ブランドマガジン「シャネル」

posted by 極もん at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>