ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2016年04月30日

徳川家跡庭園「徳川園」−名古屋遠征中!’15春旅2−4

大変遅まきながら、お送りしている昨春の岐阜・愛知遠征取材旅のレポート。最終日は、徳川園や夕方でもモーニングがいただけるお店に行きました。

旅日記 鉄道・グルメ好きの極もんが行く、主に格安切符を使い、ネットカフェに泊まる格安旅の行程レポートです。鉄道撮影地、グルメスポット、観光名所などを巡ります。

駅名でピピッと検索!鉄道沿線検索(楽天トラベル)●最終日の極もん
【2015年4月25日(土)】

9時39分 ネットカフェ発
約9時間半滞在したネットカフェを出発。

9時49分 地下鉄名古屋駅
地下鉄名古屋駅で、土日用の安い一日乗車券「ドニチエコきっぷ」を買って、桜通線に乗車。

150425_名古屋市交通局6000形

10時24分 平安通駅
久屋大通で名城線に乗り換え、平安通で下車。

10時41分 ダイエー上飯田店
名古屋のダイエー巡り3軒目の上飯田店を訪問。こちらも、2015年9月1日にイオンに移管される店舗。ドリンクを買う。

150400_ダイエー上飯田店

150400_ダイエー上飯田店

13時26分 初味
ダイエーから程近い食事処「初味」(はつみ)で、6年前の名古屋遠征でもいただいた「どて玉丼」をいただく。13時からのサービスということで、コーヒーが付いてきた。

150425_初味「どて玉丼」

14時10分頃 ダイエー上飯田店
再び、ダイエーへ。名古屋ならではの「ヨコイのなんでもあいソ〜ス!」や、寿がきやの「うどんスープの素」などを購入。

15時18分 平安通駅
地下鉄名城線で1つ先の大曽根へ。

15時20分 大曽根駅
大曽根で下車して、歩いて徳川園へ。

15時39分 徳川園
尾張徳川家の邸宅跡の日本庭園「徳川園」に入る。入園料300円のところ、一日乗車券提示で240円になった。自然豊かで滝や渓谷もあり、大変見応えがあった。また、牡丹の花が見頃だった。

150425_徳川園

150425_徳川園

150425_徳川園

150425_徳川園

17時03分 大曽根駅
大曽根から、地下鉄名城線、東山線で名古屋へ。

17時28分 名古屋駅
名古屋で下車。

17時39分 リヨン
夕方6時までモーニングがいただけるフルタイムモーニングの喫茶「リヨン」へ。何とか間に合った。アイスコーヒーと「フルーツプレスサンド」をいただく。お代はコーヒー代のみ。

150425_リヨン「アイスコーヒー」「フルーツプレスサンド」

18時34分 名鉄百貨店
名鉄百貨店に出店している「青柳総本家」で、お土産に「小豆ういろう」と「青柳ういろう とまと」を買う。

18時50分 福蔵
地下街「メイチカ」の瀬戸焼きそばのお店「福蔵」で、焼きそばの大盛りをいただく。名古屋で有名な老舗喫茶店「コンパル」が経営するお店。

150425_福蔵「焼きそば」(大盛り)

19時16分 ミッドランドスクエア
複合商業高層ビル「ミッドランドスクエア」に寄る。

19時38分 近鉄名古屋駅
事前に大阪の金券ショップで購入しておいた株主乗車券(1,500円)を使い、近鉄に乗車。急行伊勢中川ゆきで、大阪への帰路に就く。土曜なので比較的空いていて楽。

21時11分 伊勢中川駅
伊勢中川で普通名張ゆきに乗り換え。名張で快速急行上本町ゆきに乗り換え。桜井手前で検札があった。鶴橋で普通大阪難波ゆきに乗り換え。

23時31分 大阪難波駅
難波に着き、岐阜・愛知遠征は終了。

150425_お土産
▲お土産

最終目の出費・・
名古屋市交通局 ドニチエコきっぷ 600円
ダイエー ポッカサッポロフード&ビバレッジ キレートレモンスパークリング(410ml) 102円
ダイエー コカ・コーラ い・ろ・は・す りんご(555ml) 102円
ダイエー 日本製麻 ヨコイのなんでもあいソ〜ス! 408円
ダイエー 寿がきや 中華スープの素(12袋入) 267円
ダイエー 寿がきや うどんスープの素(12袋入) 267円
初味 どて玉丼 800円
徳川園 240円(一日乗車券提示で割引き)
リヨン アイスコーヒー(モーニング付き) 410円
青柳総本家 小豆ういろう 540円
青柳総本家 青柳ういろう とまと 378円
福蔵 焼きそば(大盛り) 500円
<合計:4,614円>
※近鉄切符代は別。
<4日間の合計:19,277円>
※JR新大阪−彦根間・近鉄切符代は別。

最終目の歩数計・・
28,791歩
<4日間の合計:141,881歩>



にほんブログ村 旅行ブログにほんブログ村 旅行グルメ
posted by 極もん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>