ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2019年04月29日

高槻「ヴァスコ・ダ・ガマ」の”焼きホルモンカレー”

高槻「ヴァスコ・ダ・ガマ」の「焼きホルモンカレー」をご紹介します。

190308_vascodagama1.jpg

「ヴァスコ・ダ・ガマ」は、大阪の高槻にある人気のカレー専門店。4年前にJR高槻駅前の商業施設「アクトアモーレ」にある本店で、「和牛ゴロゴロ肉のカレー」(1,000円)をいただき、当ブログで紹介しました。

大変人気で行列もできる同店ですが、その後、本店から南東約500mのところに北園町店がオープン。今回はこの北園町店でいただくことにしました。以前いただいた時の旨かったという印象が今でも強く残っており、いつか、もう一度食べたいと思っておりました。

190308_vascodagama2.jpg

北園町店は、JR高槻駅と阪急高槻市駅の中間辺りにあります。本店同様にカウンターだけの店舗ですが、大変こぢんまりしていた本店よりも広くてゆったりしています。平日の夜9時頃訪問しましたが、この時間でも次々とお客が来てにぎわっておりました。

ヴァスコ・ダ・ガマのカレーは、20種類以上のスパイスを使い、野菜やフルーツがふんだんに溶け込んだ欧風カレー。使用する油は、できるだけ少なくするよう、心がけているのだそうです。

190308_vascodagama3.jpg

今回は、「焼きホルモンカレー」(1,000円)を注文しました。ピリ辛ダレで香ばしく焼かれたホルモンがのったカレーです。ご飯は大盛り(350g)でも同額ということで大盛りにしました。

いただいてみますと、カレーは、2回目食べても、やはり感動の旨さ。牛肉の旨みがよく溶け込んでいます。そして、ホルモンは、かむ程に旨みがジュワジュワ、カレーともよく合っていました。

190308_vascodagama4.jpg
▲カレーの前に、キャベツの自家製ピクルスが出る。

今度は、「かつカレー」(950円)や、「バターチキンカレー」(1,000円)をいただいてみたいところです。全メニューお持ち帰りもできます。

190308_vascodagama5.jpg


ぴあ高槻食本
ぴあ高槻食本
950円【送料無料】
究極のカレー関西版
究極のカレー関西版
950円【送料無料】
牛すじカレー専門店「戸紀屋」のこだわり牛すじカレー 3パックセット 2,095円


■関連記事
高槻「ヴァスコ・ダ・ガマ」の”和牛ゴロゴロ肉のカレー”
posted by 極もん at 23:58 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>