ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2019年08月30日

なんばラーメン一座「吉山商店」の”焙煎ごまみそらーめん”

先日は、「なんばラーメン一座」の「吉山商店」で「濃厚魚介焙煎ごまみそらーめん」と「冷やし油そば」をいただきました。

190614_吉山商店「濃厚魚介焙煎ごまみそらーめん」

なんばラーメン一座」は、今年6月7日にオープンした家電量販店エディオンなんば本店の9階にできたラーメンのフードテーマパーク。札幌、東京、福岡や関西の名店が9店舗出店しています。

190614_なんばラーメン一座

190614_なんばラーメン一座

かつて、難波界隈には、なんばパークスに「浪花麺だらけ」、道頓堀に「道頓堀ラーメン大食堂」というラーメン店が出店するフードテーマパークがありましたが数年で消滅してしまいました。そんな難波に、久々にできたラーメンスポット。現在は、インバウンドの需要がありますので、今度は長続きすることが期待できそうです。

190614_吉山商店 なんばラーメン一座店

なんばラーメン一座で今回訪問したのは、「吉山商店」(よしやましょうてん)。2006年に創業し、札幌で4店舗展開する札幌味噌ラーメンのお店です。味噌や胡麻を焙煎し香ばしさを出した進化系味噌ラーメンがいただけるのが特徴。創成橋店には、安倍首相も来店したことがあるということです。

190614_吉山商店「濃厚魚介焙煎ごまみそらーめん」

今回、こちらでいただいたのは、「濃厚魚介焙煎ごまみそらーめん」(900円)。これまでの札幌味噌ラーメンとは、焙煎してあるということで、ひと味もふた味も違う感じ。とても香ばしさが感じられる上、魚介の風味も加わって絶品でした。麺は堅めの細麺で、それもちょうどよく合っていました。

190614_なんばラーメン一座

さて、次の機会には、こちら吉山商店で、夏季限定メニュー「冷やし油そば」(850円)をいただきました。

「油そば」とは、東京発祥の汁なしラーメン。今や全国に広がり、近頃は「まぜそば」と呼ばれることも多いです。

190731_吉山商店「冷やし油そば」

今回いただいたのは、吉山商店のオリジナリティーが発揮された冷やし麺。いただきますと、しっかりした醤油ベースの味が付いているのですが、とてもさっぱりさわやか。トッピングされたフライドオニオンがいいアクセントです。野菜が結構多めのため、札幌発祥の「ラーメンサラダ」のような感覚でもいただけました。

190731_吉山商店「冷やし油そば」

こちらには、通常メニューの温かい「札幌油そば」(800円)もありますので、いずれいただいてみたいところです。

190614_エディオンなんば本店
▲エディオンなんば本店


らーめん吉山商店 焙煎ごまみそらーめん 生麺2食入 682円【送料無料】 らーめん吉山商店 焙煎ごまみそらーめん 乾麺2食入 598円【送料無料】
北海道の札幌の繁盛店 生ラーメンセット(吉山商店・三代目月見軒・銀波露) 3,240円 ラーメンWalker関西
ラーメンWalker関西
810円【送料無料】

posted by 極もん at 12:30 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>