ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2019年11月21日

【蔵出し旅日記】神戸で焼肉丼〜市役所から夜景−’17秋1

これまで、遠征取材旅に出たものの記事化する機会を失い、お送りできていなかった旅日記が多くあります。今回から、それ蔵出しする"蔵出し旅日記"をお送りして参ります。

今回は、2017年秋の明石・姫路旅をお送りします。1日目は、前乗りで神戸へ。元町で焼肉丼を食べ、神戸市役所展望フロアから夜景を見ました。

旅日記 鉄道・グルメ好きの極もんが行く、主に格安切符を使い、ネットカフェに泊まる格安旅の行程レポートです。鉄道撮影地、グルメスポット、観光名所などを巡ります。

駅名でピピッと検索!鉄道沿線検索(楽天トラベル)●1日目の極もん
【2017年11月24日(金)】

17時30分 阪急梅田発
大阪梅田から阪急特急で神戸へ向かう。都合により夕方からの出発。

18時00分 神戸三宮駅
神戸三宮駅に着く。

18時16分 甲南チケット
甲南チケットサンプラザ店で、山陽電鉄株主乗車券を2枚買う。旅の3日目と4日目に使う予定。

18時56分 広重
神戸牛の牛丼がいただけるお店「広重」へ。6月の旅で訪れたら、売り切れ閉店になっていたのでリベンジ。今回は結構早い時間に来たつもりだが、残念ながら、今回も売り切れ閉店だった。

19時14分 おぼや
予備として考えていた元町の焼肉丼のお店「おぼや」へ。先日歩いていて見つけたお店。本店は大阪・南千里。焼肉丼の「おぼ丼」をいただく。これも絶品。宮崎県産黒毛和牛との表示があった。

171124_1oboya.jpg

20時12分 神戸花時計
フラワーロードを歩いて、神戸市役所へ向かっていると花時計の所に出てきた。地下鉄の駅名にもなった有名な花時計だが、見るのは初めて。日本で初めて作られた花時計なのだそうだ(2019年現在、花時計は、市役所建て替え工事に伴い、東遊園地内に仮移転している)。

20時16分 日本マラソン発祥の地
市役所の前に「日本マラソン発祥の地」の碑があるのを見つける。明治42年(1909年)、神戸・湊川埋め立て地から大阪・西成大橋までの「マラソン大競争」(31.7km)が行われ、これが日本で初めて「マラソン」という名称を使った大会であったと言われている。

20時28分 東遊園地
ルミナリエや阪神淡路大震災の追悼行事の際にテレビでよく目にする公園、東遊園地が市役所のすぐ南側にあるので初めて入ってみる。来月開催のルミナリエの骨組みが建てられていた。

20時35分 神戸市役所・展望ロビー
神戸市役所1号館24階の展望ロビーへ。レストランとカフェもある。海側は先程の東遊園地やハーバーランドなど、山側は三宮駅周辺や六甲山などの夜景を見ることができた。山肌には、お馴染み市章の電飾に加え、今年、神戸開港150年ということで「KOBE150」の電飾も見ることができた。

171124_4kobeshiyakusyo3.jpg

171124_2kobeshiyakusyo1.jpg
▲海側。東遊園地と奥はポートアイランド。

171124_3kobeshiyakusyo2.jpg
▲山側。山肌に市章といかり、「KOBE150」の電飾が見える。

21時22分 大丸前
元町方面へ歩く。大丸神戸店のイルミネーションが美しいので撮影する。この建物は、阪神大震災により建て替えられたもの。外装に御影石を用いるなどして旧居留地にふさわしいデザインとなっている。

21時52分 ネットカフェ着
サンクスで夜食のスパゲティーなどを買ってから、今夜の宿代わりのネットカフェへ入る。



タグ:神戸
posted by 極もん at 21:00 | Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>