ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2007年07月11日

【名古屋遠征レポ】「妻家房」の”スンドゥブチゲ”

今春2度目の遠征で行った名古屋の新名所「ミッドランドスクエア」では、韓国家庭料理レストランの「妻家房」(さいかぼう)で食事いたしました。

070402_妻家房「スンドゥブチゲ」(豆腐チゲ)

妻家房は商業棟4階のダイニングステージにあります。一人だったのでカウンター席へ案内されたのですが、名古屋駅のツインビル「JRセントラルタワーズ」を目の前に望むことができるとてもいい席でした。

そんな名古屋に来たことを実感できる席でいただいたのは、「スンドゥブチゲ」(1,050円)です。日本語で言うとご存じ「豆腐チゲ」。いわば韓国の鍋料理です。お店でこんな本格的な豆腐チゲをいただくのは初めてです。一度食べてみたかったのです。ご飯ととっても合いそうなのでライス(300円)も注文しました。豆腐チゲはアツアツの一人用の鍋で出てきました。いただいてみると最初、すごく辛く感じたのですが、すぐに慣れてきました。大変おいしい本格的な逸品です。キムチと魚介のとても良いだしで出ていて、ご飯が何杯でも食べられそうな感じでした。

070402_カウンター席から見えたJRセントラルタワーズ
<カウンター席から見えた名古屋の都会の風景。>

この席でいただいてしばらくすると、隣に韓国人らしいお客さんがやってきました。すると、即座に韓国語が話せる店員さんが呼ばれて注文の対応しておりました。韓国語が話せるスタッフが常駐しているのでしょうか? 流石は本格韓国料理店です。

070402_妻家房 名古屋ミッドランド店

さて、妻家房はフジテレビ「VVV6」で石焼きビビンバが、TBS「はなまるマーケット」で、まかない料理が紹介されるなどメディアにも度々登場している名店です。店舗は名古屋よりも東京(新宿、渋谷、自由が丘など)を中心に多く展開し、今春にはあの東京ミッドタウンにも出店しました。また、百貨店で食料品の販売も行っていて、大阪では堺・北花田阪急百貨店の食料品売場に出店。こちらではイートインコーナーも併設されているということです。

■関連記事
【名古屋遠征レポ】名古屋新名所「ミッドランドスクエア」
【名古屋遠征レポ】ミッドランドスクエアで電車箸


posted by 極もん at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

激安スンドゥブ(純豆腐)チゲセット。キムチ亭in楽天
Excerpt: 数年前は辛いものが大の苦手でした。 激辛ブームの時には「なんでお金を出して苦痛を味わうの?」なんて、まるでお金を出しホラー映画を見て不快な気分を味わうかのような理不尽さを常に感じてましたし(実は怖い..
Weblog: 通販日記(お取り寄せマニアの商品評価と最安値入手先を口コミ発信)
Tracked: 2010-09-08 00:59



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>