出前、宅配は楽天デリバリーから!    駅名からホテルを検索

【1000記事記念】旅先で出会った街角にゃんこ[猫特集]
東京2020オリンピック テレビ各局テーマ曲

2021年02月17日

豊中・岡町「ボン・シンタニ」の”ケーキの切れ端”

久々に「ボン・シンタニ」のケーキの切れ端を買ってきました。

210208_ボンシンタニ・ケーキの切れ端

ボン・シンタニ」は、阪急宝塚線岡町駅近くにある洋菓子店。駅前の岡町商店街から先につながる桜塚商店街にあるお店です。一見、街の普通のケーキ屋さんなのですが・・。

実は、こちらは、関西空港近くに工場を構え、機内食や有名ホテル、高級スーパーなどのケーキを製造する株式会社丸新の直営店舗なのです。本社所在地は、この岡町の店舗となっています。

210208_ボン・シンタニ

2007年にも、当ブログでご紹介しましたが、こちらで人気なのは、”ケーキの切れ端”。ケーキを製造する際に余分となった切れ端をパック詰めにして、常時格安で販売されています。今回もそれを目当てに訪問いたしました。

210208_ボンシンタニ・ケーキの切れ端

お店に入って右側のショーケースにケーキの切れ端のパックが並んでいます。価格は、1パック300円前後。機内食でも提供されるようなグレードの高いケーキがこの価格で購入できるのは、何ともお得です。

今回、購入したのは、「ガナッシュチョコ」(270円)と「チョコロール」(378円)。「ガナッシュチョコ」は、チョコとチョコのスポンジの層になったケーキ。とても深みがあるチョコの味が感じられました、

210208_ボンシンタニ「ガナッシュチョコ」
▲ガナッシュチョコ

「チョコロール」は、チョコのスポンジで生クリームを巻いたロールケーキ。中心には生チョコが入っています。分厚いものが3切れと薄いものが2切れ入っていました。甘さ控えめで、とても上品な味。生チョコがとてもなめらかで絶品でした。

210208_ボンシンタニ「チョコロール」
▲チョコロール

訪問時は夕方で、もう種類が少なかったですが、他には、「アップルマンゴームース」(378円)や「シナモンアップルケーキ」(378円)などがあり、カステラは、なんと108円でした。また買いに行きたいと思います。

尚、岸和田工場でも、時折、業務用冷凍スイーツや訳ありスイーツの直売会が行われており、その情報は公式ブログで案内されています。

210208_桜塚商店街
▲桜塚商店街

新杵堂 ロールケーキ 訳あり500g 2,500円【送料無料】 お試しスイーツ福袋
お試しスイーツ福袋
3,580円【送料無料】
訳あり 特濃チーズケーキ 2,894円


■関連記事
岡町「ボンシンタニ」のケーキ”切り落とし”

posted by 極もん at 12:30 | Comment(0) | お持ち帰りグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



東京2020オリンピック テレビ各局テーマ曲 >>