ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

2007年08月13日

大阪 VS 名古屋 変な待ち合わせ場所【名古屋編】

この春の遠征で費用を節約するため宿代わりに使ったのがネットカフェ。そして、早くネットカフェに入るとナイトパック(1000円前後)の時間が切れて早朝に出なければならないので、ネットカフェに入る時間を調整するために使ったのがマクドナルド。100円商品1個でしばらく過ごすことができるのです。まるで、「ネットカフェ難民」や「ハンバーガーショップ難民」みたいですが、これらは自分で思いついた滞在方法なのです。同時期にこういった「難民」がニュース番組で報じられたので、知った時は自分と発想が同じなので驚きました。

・リニューアルしても復活!ナナちゃん

さて、名古屋に着いた夜、ミッドランドスクエアの物販店も8時で閉店し、名古屋は東京と違って夜が更けると行く所がないなぁと、コンビニのイートインコーナー、マクドナルドと移動。そして、終電になろうという時間、やっとネットカフェへ行こうと歩き出した時、突如デパート前の暗闇に現れたのが「ナナちゃん」! そう、ずっと以前からテレビで知っていた名古屋駅前の変な待ち合わせ場所です。

070402_ナナちゃん

ナナちゃんは名鉄百貨店の軒下にある巨大な人形。暗闇に突然、こんなものが現れるとちょっとびっくりするのですが、昼間はとても賑わっている人気の待ち合わせ場所なのです。名鉄百貨店のサイトによると、ナナちゃんは名鉄百貨店セブン館(現ヤング館)のオープン1周年を記念して、昭和48(1973)年に誕生(極もんと同い年)。名前は一般公募で、セブン館のセブンをもじった「ナナちゃん」に決定したそうです。

2006年10月からは、百貨店エントランスの改装工事のため一時休養し、姿が見られなくなっていたのですが、今年3月、半年ぶりにめでたく復活。当日は賑やかなセレモニーの中、ナナちゃんがお目見えしたそうです。ナナちゃんのファッションは季節ごとに変わるので、名古屋のファッションリーダーとも言える存在であるようです。

中部エリアページ(愛知の旅・ホテル予約) 高速バス予約



キラキラ号・格安高速バス(ツアーバス)
 
■関連記事
【名古屋遠征レポ】名古屋新名所「ミッドランドスクエア」
【名古屋遠征レポ】ミッドランドスクエアで電車箸
【名古屋遠征レポ】「妻家房」の”スンドゥブチゲ”
【名古屋遠征レポ】ネットカフェも名古屋式!?


タグ:名古屋 名駅
posted by 極もん at 05:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか このお姉さんがナナちゃんだったのか そういえば名鉄百貨店の前に立ってはったわ 四人組でこないだ名古屋に行ってきましたが 誰一人 ナナちゃんって名前を口にしなかった ひょっとしたら 皆知らんかったかも
Posted by seemo at 2007年08月14日 21:45
seemoさん、いらっしゃいませ!
そうなんですよ。名古屋のファッションリーダーです。その辺りに行かれたわりにどなたのブログにも登場しないので、通ってないのかと思ってました。
Posted by 極もん at 2007年08月15日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション iStockPhoto