ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

子年の初詣に・・狛ねずみがいる大豊神社(京都)

2007年11月25日

”メガ”な高速バス「青春メガドリーム」号

今、世間では「メガマック」、「メガ牛丼」と、”メガ食”ブームですが、バスにも”メガ”なものがあるんです。

071108_西日本JRバス「青春メガドリーム」号

その名も「青春メガドリーム」号。全長がなんと15mもある超大型2階建てバスです。昨年(2006年)6月から西日本JRバスとJRバス関東が大阪−東京間で夜行高速バスとして運行しています。先日、たまたまJR大阪駅前で見かけたので写真に撮ってきました。

従来のドリーム号は全長12mで、法律でも12m以上の車両は公道を走れないことになっているのですが、メガドリーム号は特別に許可をもらって決められたルートのみで運行されています。

メガドリーム号は、ドイツのネオプラン社製の「メガライナー」という名の車種を使用。前輪2軸、後輪2軸の4軸を備え、そのうち3軸が左右に動く操舵輪となっています。座席数は、80席(4列シート)で通常のバスの2倍を超える輸送能力を持っています。

071108_西日本JRバス「青春メガドリーム」号

さて、底値ブログとして、なんとも注目したいのは、運賃がお安いことです。大阪−東京間のJRドリーム号でこれまで最安だったのは、青春ドリーム号の5,000円(通常額)だったのですが、青春メガドリーム号では、さらに700円安い4,300円(通常額)となります。さらには、前日までに「早売」でチケット購入すると繁忙期4,000円、閑散期3,500円に。さらには、インターネットで購入すると、繁忙期3,920円、閑散期3,430円にまでお安くなるのです。

071108_西日本JRバス「青春メガドリーム」号

極もんは今春、格安でJR在来線の普通・快速列車が乗り放題になる「青春18きっぷ」を使って東京へ行きましたが、18きっぷは利用期間が限られています。しかし、18きっぷ1日分に1,000円少々足して、バスに乗れるとなると、18きっぷ利用期間外でも、メガドリーム号を使って、東京へ行ってもいいかも知れないと思いました。

楽天トラベル 高速バス予約

格安夜行バス「シティライナー」オンライン予約(ツアーバス)



東京ディズニーリゾート(R)直行バス 
■関連記事
東京遠征レポート・スタート!


タグ:梅田 バス
posted by 極もん at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック



尼崎の新名所・再建工事着々「尼崎城」 >>