出前、宅配は楽天デリバリーから!    駅名からホテルを検索

【1000記事記念】旅先で出会った街角にゃんこ[猫特集]
北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲
2009年12月14日

京橋の激安「もとや食堂」の”もとや定食”

先日は、「もとや食堂」で「もとや定食」をいただきました。

091206_もとや食堂「もとや定食」

「もとや食堂」は、京橋にある評判の激安食堂。先日の毎日放送「魔法のレストラン」の「価格破壊!?超激安スペシャル!!」(11月25日放送)で紹介されたのを見て行ってみることにしました。

メニューを見てみますと、うどん120円、カレー230円、ミートスパ250円、トンカツ定食380円、天ぷら定食380円など、激安のオンパレード。ちょっとデラックスなA〜C定食でも530円〜580円です。

その他、刺身やうなぎなどもあって、メニューは大変豊富。毎日通っても飽きないように充実させているのだそうです。

091206_もとや食堂

番組によると、34年間ほとんど値上げしてないとのこと。のれん分けしたお店の食材と一括して仕入れることでコストを抑えているのだそうです。

さて、今回注文したのは、「もとや定食」。コロッケ、エビフライ、玉子フライ、チキンカツ、サラダ、ご飯、味噌汁が付いて430円。

これでも安いのですが、なんと日曜日には味噌汁がうどん(または、そばか豚汁)に変わるということで、今回は、お得にいただくべく日曜日に訪問。うどんに変えていただきました。

091206_もとや食堂「もとや定食」

いただいてみますと、うどんはとても親しみやすい味。おいしい立ち食いうどんの味と言えば良いでしょうか。そして、フライはどれも揚げたての熱々でサクサク。申し分ないうまさです。

味噌汁からのチェンジでも、うどんはしっかりフルサイズ。エビフライは2尾付いており、1日5回炊くというご飯もたっぷり余るほど入っておりました。

これだけのボリュームがあって、この安さとは本当にあっぱれです。大層満腹になって大満足でした。

今年7月にはすぐ近くの新京橋商店街に5軒目の系列店「もとや南店」がオープン。こちらも激安メニューがそろっています。

091206_もとや食堂・メニュー

091206_もとや食堂・メニュー


【地図】もとや食堂

新京橋商店街・京橋中央商店街のアーケードを抜けてすぐ。
住所:大阪市都島区都島中通3-5-4
営業時間:11:00〜23:00
定休日:なし


posted by 極もん at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月02日

丸亀製麺の”釜揚げうどん”

先日は、「丸亀製麺」の「釜揚げうどん」をいただきました。

091130_丸亀製麺「釜揚げうどん」・大

丸亀製麺」は、全国に300店以上を展開するセルフ讃岐うどん店。各店舗に製麺機を設置することにより、打ちたてで茹でたての麺を提供。それでありながら低価格を実現しているお店です。

うどんには厳選した小麦粉を使用。セルフうどん店定番の天ぷらやおにぎりも充実しています。

今回は、JR尼崎駅前に10月20日オープンした複合商業施設「COCOE」(ココエ)のフードコートに出店した店舗に訪問。

091130_丸亀製麺 COCOE店

お隣の「どんぶり道場」と同様に、先日の毎日放送「魔法のレストラン」の「価格破壊!?超激安スペシャル!!」(11月25日放送)で紹介され、「番組を見た」と言うとお得になるということで、どんぶり道場に続いていただくことにしました。

丸亀製麺では「番組を見た」と言うと看板メニューの「釜揚げうどん」(大:380円、並:280円)がなんと半額になる(現在は終了)ということで、大を注文しました。

091130_丸亀製麺「釜揚げうどん」

釜揚げうどんは、茹で釜から直接すくい上げたうどんをショウガ、ネギを入れた温かいつゆにつけて食べるうどんです。

いただいてみますと、湯につかっているので熱々で、またショウガがよく効いておいしいです。讃岐うどんは大変コシが強いというイメージを持っているのですが、こちらのコシの強さは程々です。

一つ、当たり前ですが、湯の中からつゆに麺をつけて食べるので、つゆがだんだん薄まっていくのがちょっと難点。ほんの少しで良いので継ぎ足し用のつゆが付いているとありがたいなぁと思いました。


【地図】丸亀製麺 COCOE店

ココエ本館1階・フードコート「ココエキッチン」内。
住所:兵庫県尼崎市潮江1-3-1
営業時間:10:00〜21:00
定休日:無休

091130_ココエキッキン
▲COCOEのフードコート「ココエキッキン」。讃岐うどん、カツ丼、ラーメン、焼きそば、オムライス、アイスクリーム、クレープなど、計8店が出店している。


〜売れ筋!讃岐うどんのお取り寄せ〜
豪華讃岐うどんセット「福福」
豪華讃岐うどんセット「福福」
3,500円【送料無料】
釜ぶっかけセット(8人前)
釜ぶっかけセット(8人前)
3,150円【送料無料】
讃岐うどん「なかむら」500g×3パック入りセット 3,235円【送料無料】
映画「UDON」にも出た有名店。
さぬきうどんの亀城庵お試しセット
さぬきうどんの亀城庵お試しセット
1,350円【送料無料】


■関連記事
どんぶり道場の”金のどんぶり 秘伝のたれかつ”
posted by 極もん at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月01日

どんぶり道場の”金のどんぶり 秘伝のたれかつ”

昨日は、「どんぶり道場」で「金のどんぶり 秘伝のたれかつ」をいただきました。

091130_どんぶり道場「金のどんぶり 秘伝のたれかつ」

どんぶり道場」は、関東を中心に「がってん寿司」などを展開するアールディーシーが経営する丼専門店。今年5月、茨城県の「イオン土浦ショッピングセンター」に1号店がオープンしたばかりなのですが、早くも関西に初進出。10月20日、JR尼崎駅前にオープンした「COCOE」(ココエ)のフードコートに出店いたしました。

先日の毎日放送「魔法のレストラン」の「価格破壊!?超激安スペシャル!!」(11月25日放送)で、ココエあまがさき店が紹介され、「番組を見た」と言うと、「金のどんぶり 秘伝のたれかつ」におまけが付く(平日15時まで、12月9日まで)ということでいただきに行くことにしました。

091130_どんぶり道場 ココエあまがさき店

どんぶり道場のメインはかつ丼で、たれかつ、玉子とじかつ丼の他、全国のご当地かつ丼がいただけるのが特徴。尾張(名古屋)名物の「味噌かつどんぶり」(490円)や会津(福島)名物の「ソースかつどんぶり」(490円)がいただけます。

ほとんどのメニューが500円以下もしくは500円少々でいただけるということで、安さも売りになっているお店です。

「金のどんぶり 秘伝のたれかつ」は、こちらのかつ丼で最安の390円。これに今回は「番組を見た」というと、味噌汁かサラダか温泉玉子が付くということで温泉玉子(通常60円)を選びました。

091130_どんぶり道場「金のどんぶり 秘伝のたれかつ」

では、いただきますと、かつはお安いのに3枚も入っており、お得感満点。とても軟らかいのですが、それが良いのか、個人的にはもうちょっと歯ごたえがほしいところ。たれは醤油ベースで、ご飯まで程よく染みわたってますが、ちょっと甘すぎる感がありました。ご飯は程々の量です。

たれかつをいただくのは初めてなのですが、普段、玉子とじのかつ丼に慣れている者としてはちょっともの足りないかも。そういう方には、「銀のどんぶり 卵とじかつ」(490円)がおすすめですが、たれかつも一度味わってみても良いかと思いました。

こちらには、かつ丼以外に、もりそばもあり、かつ丼とセットになった「もりそば定食」(550円)や、かつだけが付いた「かつそば」(390円)といったメニューもあります。

今後、かつ丼に限らず全国のご当地丼・ご当地グルメをメニューに加えていく予定とのことで今後の展開が楽しみです。以前ご紹介した岡山名物「ドミグラスかつ丼」も加わるでしょうか?


【地図】どんぶり道場 ココエあまがさき店

ココエ本館1階・フードコート「ココエキッチン」内。
住所:兵庫県尼崎市潮江1-3-1
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし

091130_COCOE(ココエ)
▲COCOE(ココエ)は、阪神百貨店、アルプラザ(平和堂)、MOVIXや137の専門店からなる複合商業施設。キリンビール尼崎工場の跡地に建てられた。

続いては、ココエでもう1品、「魔法のレストラン見た」でお得になるものをいただきました。次回の記事でレポートいたします。


〜カツ丼セット・トンカツのお取り寄せ〜
福井・ソースカツ丼(6枚)
福井・ソースカツ丼(6枚)
2,500円【送料無料】
福井名物 ソースカツ丼セット
福井名物 ソースカツ丼セット
3,360円【送料無料】
料亭のまかない丼セット(牛丼2食×2袋・黒豚カツ丼2食×2袋) 2,600円 ミルフィーユローストンカツ(130g×10枚) 1,800円


■関連記事
【岡山遠征レポ】味司 野村の”デミグラスカツ丼”
posted by 極もん at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月07日

激安!「えびす大黒」の”づけ丼”

先日は、「魚河岸の居酒屋 えびす大黒」で「づけ丼」をいただきました。

091029_魚河岸の居酒屋 えびす大黒「づけ丼」

えびす大黒」は、JR兵庫駅近くにある居酒屋。関西テレビ「OH!ソレ!み〜よ!」(9月19日放送、激安!激ウマ!関西の激安グルメ15連発!!)や読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(10月11日放送、昼ごはんでっせェ〜:お腹いっぱい!ボリュームランチ)で紹介されたのを見て知ったお店です。こちら、お昼(15時まで)は、なんと激安500円で海鮮丼がいただけるということで訪問することにいたしました。

注文したのは、両番組で紹介された「づけ丼」。タレに漬け込まれたマグロ、ヒラメ、ホタテ、サーモン、ハマチ、アジ、サワラなど、10種類以上の海鮮がてんこ盛りです。

091029_魚河岸の居酒屋 えびす大黒「づけ丼」

いただいてみますと、お魚はプリップリッの新鮮。タレがよく馴染んでいておいしいです。うにやいくらまで載っていて、中からは、たこや玉子焼きまで出てきました。お魚がてんこ盛りなので、食べても食べてもなかなかご飯が出てきません。

こんなにたっぷりで本当に500円でいいの?って思いますが、こちらは活魚問屋の直営なのだそうで、そのため、この安さが可能なのだそうです(系列店として「魚河岸料理うおぎん」や「魚河岸のすし えびす」も出店)。こんなにお安いのに味噌汁に小鉢(鶏の唐揚げ)まで付いていて大変満足の満腹になりました。

「鶏唐揚げ定食」(580円)や「刺身定食」(580円)、「ネギ穴天丼」(500円)など、他のランチメニューもボリューム満点でとっても魅力的。ぜひまた、他のメニューもいただきに行きたいと思います。

091029_魚河岸の居酒屋 えびす大黒 兵庫店

ところで、お会計の時、担当のお姉さんに「昨日、ビラ受け取ってくれたお客さんですよね。」と言われてびっくりしました。確かに前日、元町駅前で11月7日にオープンする元町店のビラを受け取っていました。

それだけで顔を覚えていたなんてすごいですね。実は一度、素通りして、「えびす大黒でーす。」の声で、「あっ!もらわなければ」と思い、引き返してもらったのでした。だから、覚えておられたのでしょうか?

「あっ!」と思ったのは、明日行く予定のお店だったことと、その日、元町の高架下で新しい「えびす大黒」の工事をしているのを目撃していたからでした。

091029_魚河岸の居酒屋 えびす大黒 兵庫店

元町店(本日開店)では、300名限定で「開店記念丼券」を発売。なんと5枚綴りで1,750円(1杯あたり350円)です。

なお、11月25日放送の毎日放送「魔法のレストラン」で元町店が紹介されるとのことです。


【地図】魚河岸の居酒屋 えびす大黒 兵庫店(本店)

JR兵庫駅からすぐ。
住所:兵庫県神戸市兵庫区駅前通2-1-29 ローレルハイツ神戸2号棟
営業時間:11:00〜24:00(ラストオーダー23:30)
※ランチは15時まで
定休日:なし


〜まぐろのお取り寄せ〜
トロ三昧本マグロ訳あり中トロどっさり1キロ詰め 5,980円【送料無料】 無添加 江戸前とろちゃん(1kg)
無添加 江戸前とろちゃん(1kg)
2,980円
訳あり プレミアム 本まぐろ中トロ(300g) 3,129円 極寒本鮪大トロ(200g)
極寒本鮪大トロ(200g)
4,200円

posted by 極もん at 03:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月10日

サイゼリヤの”森のきのこのスパゲティ”

先日は、久しぶりにサイゼリヤで食事いたしました。

091005_サイゼリヤ 道頓堀中座ビル店

サイゼリヤはとってもリーズナブルにイタリア料理がいただけるレストランチェーンです。今や全国に800店以上を展開しています(詳細は前回の記事へ >>)。

先日のテレビ朝日「シルシルミシル」(9月30日放送)でサイゼリヤの裏側が紹介されたのを見て、久しぶりに行ってみることにしました。

「シルシルミシル」によると、サイゼリヤではホールの店員さんは通常1人〜2人で、厨房はほとんどの時間、1人で切り盛りしているとのこと。大きなレストランで同時に働いている人が3人しかいないとは驚きです。

厨房では包丁を一切使うことなく調理できるように、食材はあらかじめ工場でカットされているとのこと。こういった徹底したシステム化により、安さが実現している訳です。

また、サイゼリヤの店員さんは、他のレストランでは当たり前のおぼんを持っていないとのこと。その方が、お皿を下げに行く途中でオーダーを頼まれても、すぐに対応できるなど効率が良いのだそうです。

実際、入店して確認してみますと、お客さんがたくさん入っているにもかかわらず、お見かけした店員さんは2人。確かにおぼんは使ってませんでした。

さて今回は、多くのブログでも紹介されているサイゼリヤの一番人気のメニュー「ミラノ風ドリア」(299円)と、季節限定の新メニュー「森のきのこのスパゲティ」(499円)をいただきました。

091005_サイゼリヤ「ミラノ風ドリア」
▲ミラノ風ドリア

「シルシルミシル」によると、本社で週1回行われるメニュー会議では、新メニューはほとんど考えないとのこと。それよりも、今あるメニューをもっとおいしくする努力をしているそうです。例えば、「ミラノ風ドリア」はこれまでに1,000回以上も味を変えているとのこと。

091005_サイゼリヤ「ミラノ風ドリア」

そんな、「ミラノ風ドリア」。中はターメリックライス、上にはホワイトソースとミートソースを載せて焼き上げてあります。全体的にはシンプルなお味ですが、ミルクをふんだんに使っているというホワイトソースはとってもミルキーです。

「森のきのこのスパゲティ」は、年間2、3品しか登場しないというのに、今回2品も登場した待望の新メニューの1つです。「シルシルミシル」ではもう一つの新メニュー「原木しいたけのリゾット」(399円)とともにスタジオで試食を行っていました。

091005_サイゼリヤ「森のきのこのスパゲティ」
▲森のきのこのスパゲティ

そんな、「森のきのこのスパゲティ」。いただいてみますと、3種のきのこが入っているそうですが、そのきのこの風味が大変利いていておいしいです。パンチェッタ(生ベーコン)もいいアクセントになっていました。

091005_中座くいだおれビル
▲中座くいだおれビル

さて、今回訪問したのは道頓堀「中座くいだおれビル」地下1階のサイゼリヤです。

中座くいだおれビルは、今年7月にリニューアルオープン。かつて須磨海岸で人気だった海の家を再現した「Tricolor」(トリコロール)やフードコート「NAKAZA 8 STREET」など、飲食店やおみやげ店が21店が入っています。入り口には、3軒隣から場所を変えて復活した「くいだおれ太郎」が立っています。

091005_くいだおれ太郎
▲くいだおれ太郎

091005_中座くいだおれビル
▲太郎の上のシャンデリアには小さいくいだおれ太郎がいっぱい。


【地図】中座くいだおれビル

住所:大阪市中央区道頓堀1-7-21


〜売れ筋!生パスタのお取り寄せ〜
初回限定・生パスタ2食セット
初回限定・生パスタ2食セット
1,980円【送料無料】
行列シエスタセット
行列シエスタセット
4,380円【送料無料】
店長のまかないシリーズ
店長のまかないシリーズ
698円
生パスタ タリアッテレ2食セット
生パスタ タリアッテレ2食セット
2,100円【送料無料】


■関連記事
サイゼリヤの格安イタリアン
posted by 極もん at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲 >>