出前、宅配は楽天デリバリーから!    駅名からホテルを検索

【1000記事記念】旅先で出会った街角にゃんこ[猫特集]
北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲
2007年12月09日

新大阪駅「浪花そば」の”たこ焼きうどん”

先日は、JR新大阪駅構内の「浪花そば」にて「たこ焼うどん」をいただきました。

071204_浪花そば「たこ焼うどん」

「浪花そば」(なにわそば)は、JR新大阪駅在来線改札内にある立ち食いそば店。ここに「たこ焼うどん」なるものがあるというので、それを目的に食べに行くことにしました。旅行者を意識した新大阪駅ならでは名物メニューです。

「たこ焼うどん」(370円・そばも同額)は、かけうどんにたこ焼きが3個、ポカンと浮かんでいるというもの。こちらのかけうどんは260円で、たこ焼きは冷凍で仕入れたものということを事前に知っていたので、110円増しは高いなぁと思ったのですが、おもしろそうなので食べてみることにしました。

いただいてみますと、たこ焼きは結構大きい目で皮は分厚く、出汁に入っていてもつぶれることはありません。たこもしっかり入っています。しかし、いかにも冷凍ものという感じ。それでも、明石焼き(出汁につけて食べるたこ焼き)のような感覚で結構イケました。これは家で試してみても良さそうです。こちらのうどん出汁は薄い目で、もうちょっと濃い方がもっとたこ焼きに合うのではないかと思いました。

071204_浪花そば
▲浪花そば。変わり種メニューとしては他にコロッケうどん・そば(370円)もあります。

071204_JR新大阪駅に展示されている蒸気機関車の動輪(29600/C57155)と新幹線の車輪(0系21-50)
▲東海道新幹線開業20周年を記念して昭和59年から展示されているSL(C57形・9600形)の動輪と新幹線(0系)の車輪。浪花そばは、このすぐ前です。



〜人気!うどんのお取り寄せ〜
グルメ大賞受賞!豪華讃岐うどんセット「福福」 3,333円【送料無料】 映画UDONにも出た有名店の、讃岐うどん「なかむら」500g×3パック入りセット 3,235円【送料無料】
水沢うどん 遊喜庵 お試しセット(謹製水沢うどん つゆあり7〜8人前) 1,890円【送料無料】 讃岐うどん(本生)冷やしぶっかけギフトセット(15人前) 2,100円【送料無料】
2008.6.7
2008.6.7
posted by 極もん at 04:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月20日

ウェンディーズの「あんバーガー」と「スーパーバリュー」

先日は、ウェンディーズの「あんバーガー」とバリューメニューを試しにいただいてきました。

071108_ウェンディーズ「あんバーガー」「Jr.BBQバーガー」「フレンチフライS」

ウェンディーズにハンバーグの代わりに、あんこをはさんだという「あんバーガー」なるものがあると知り、また、ホームページを見てみると、いつの間にやら、ウェンディーズでもバリューメニュー(スーパーバリュー)を展開しているようなので、合わせて試食することにしました。ウェンディーズは、これまで価格が高いというイメージがあって敬遠していたので、おそらく今回が初めての入店となります。

注文したのは、「あんバーガー」(120円)と、「Jr.BBQバーガー」(ジュニアバーベキューバーガー・105円)と「フレンチフライS」(ポテト・105円)です。バリューメニューは、マクドナルド、ロッテリアでは100円ですが、こちらでは105円となってます。

071108_ウェンディーズ「あんバーガー」

さて、まずは「あんバーガー」から。バンズに中には、あんとマーガリンとスライスチーズが入っています。「ほかほか」とPRしているものの温かくはなくて、チーズはとろけることなくそのままです。マーガリンが入ったあんパンは存在しますので、チーズが合うかどうかがポイントになりますが、特に違和感なくいただくことができました。注文した時に「えっ」と聞き返されたので、そんなに注文するのが珍しいのかと思いました(他のブログには、一瞬、店員の動きが止まったという書き込みも・・)。

071108_ウェンディーズ「Jr.BBQバーガー」

続いては、「Jr.BBQバーガー」。「ジュニア」と付くくらいなので、小さいのだろうなぁと思っていたのですが、これが意外に105円にしてはボリュームがありました。マクドナルドやロッテリアの100円バーガーより一回り大きい感じで、ハンバーグもそれなりに分厚くて食べ応えありました。「Jr.BBQバーガー」の中身はハンバーグ、玉ねぎにケチャップとマヨネーズ。なかなかおいしかったです。

「フレンチフライS」(ポテト)は、まぁ105円なら、こんなもんという量でしょうか。あまり、お得感は感じませんでした。105円バーガー1個で小腹を満たせても、このポテトだけでは、小腹は満たせないと思います。

105円バーガーは、他に「Jr.ハンバーガー」、「Jr.チーズバーガー」、「Jr.てりやきバーガー」があり、バリューメニューをそろえているバーガー店の中で、一番種類が多いです。105円メニューとしては、他に「チキンナゲット」(3ピース)、「チリS」(豆が入った煮込み料理)、「バニラソフトS」(ソフトクリーム)、「チョコソフトS」(ソフトクリーム)、「ドーナツ」があります。

071108_ウェンディーズ(Wendy's)なんばダオーレ店


〜バーガーもんのお取り寄せ〜
叙々苑 焼肉ライスバーガー(お歳暮ギフト) 3,780円<送料無料> 神戸南京町「朋榮」 チャイニーズバーガー 3,000円
“匠の極め尽け”やみつきバーガー 1,000円
和牛フィレ肉とスペイン産イベリコ豚のハンバーガー
じゃこかつバーガー
じゃこかつバーガー
1,000円
愛媛で生まれた究極のご当地バーガー


■関連記事
ロッテリアの100円メニュー


posted by 極もん at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月13日

ロッテリアの100円メニュー

先日は、先月から販売が始まったロッテリアの100円メニューを試しにいただいてきました。

071028_ロッテリアの100円メニュー

ハンバーガーチェーンでは、マクドナルドの「100円マック」が成功していることから、ロッテリアもこれに追従し、10月12日から100円メニュー5品の販売を全店で開始しました。

「100円で楽しめるシアワセ OTOKU¥100」をコンセプトに「ハンバーガー」、「フレンチフライポテトS」、「シナモンアップルパイ」、「ふるタコ」、「スナックチキン」を発売。このうちの3品をいただいてきました。

まずは、「ハンバーガー」。一部の店舗では、すでに100円で販売されていたということです。大きさは100円マックとほとんど変わらず、ぺしゃんとしています。味もよく似ていますが、ただ違うと思ったのは、バンズがふわっとしていることです。尚、マクドナルドなら100円のチーズバーガーはロッテリアでは130円です。

続いては、「シナモンアップルパイ」。シナモンの香りが結構効いています。個人的にはシナモンの香りは苦手なので、マクドナルドの味の方が好きです。サイズは、マクドナルドの「ホットアップルパイ」よりも小さいようです。

071028_ロッテリア「ふるタコ」
▲「ふるタコ」は、新食感のロッテリアオリジナルたこ焼き。

そして、「ふるタコ」。以前に期間限定で販売されたメニューです。もっとお菓子っぽいものかと、思ってましたが、たこ焼きそのものでした(4個入り)。しかし、普通のたこ焼きではなくて、たこ焼きとソース味のシーズニング(粉末)が入った袋を振って、シーズニングを絡ませながら食べます。表面は堅いめになっているので、振ってもつぶれません。たこ焼きにシーズニングという組み合わせは絶妙で、これは抜群においしかったです。

071028_ロッテリア新大阪駅店


〜バーガーもんのお取り寄せ〜
叙々苑 焼肉ライスバーガー(お歳暮ギフト) 3,780円<送料無料> 神戸南京町「朋榮」 チャイニーズバーガー 3,000円
“匠の極め尽け”やみつきバーガー 1,000円
和牛フィレ肉とスペイン産イベリコ豚のハンバーガー
じゃこかつバーガー
じゃこかつバーガー
1,000円
愛媛で生まれた究極のご当地バーガー


posted by 極もん at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月09日

「山陽そば」の”ぼっかけうどん”

先日は、「山陽そば」の「ぼっかけうどん」をいただきました。

071024_山陽そば「ぼっかけうどん」

「山陽そば」は、神戸と姫路を結ぶ山陽電鉄の駅などにあるそば店。沿線に6店を展開しています。今回は垂水駅にあるお店でいただきました。この垂水店は改札の内外両方から入ることができます(山陽そばの店舗一覧はこちら >>)。

「ぼっかけうどん」については、先日、「高速そば」でいただき、記事でもご紹介しましたが、「ぼっかけ」とは、神戸・長田の名物で牛すじとこんにゃくを甘辛く煮たもの。それがうどんにトッピングされています(山陽そばでは、こんにゃくは省略)。

071024_山陽そば「ぼっかけうどん」

こちらのぼっかけうどん(380円)は、しっかりとした肉っぽい牛すじの固まりが10片ほど入っており、食べ応え十分。牛すじはとてもやわらかく煮込んであり、とても食感が良いです。出汁にも肉汁が染み出て大変おいしかったです。先日、いただいたものよりも10円安いのに、こちらの方がずっと価値がある感じ。やはりこれが本物だなぁと思いました。

071024_山陽そば垂水店


〜ぼっかけもんのお取り寄せ〜
神戸マルヨネ本店 但馬牛のぼっかけコロッケ 10個 (冷凍) 1,500円 ガッツカレー!!
ガッツカレー!!
430円
神戸発!牛すじとこんにゃくが入ったレトルトカレー
神戸・満る里の下町コロッケ(ぼっかけ) 997円 純黒毛和牛 高級すじ ぼっかけ
純黒毛和牛 高級すじ ぼっかけ
2,940円


■関連記事
「高速そば」の”ぼっかけうどん”


posted by 極もん at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月17日

「高速そば」の”ぼっかけうどん”

先日は、神戸の「高速そば」で「ぼっかけうどん」をいただきました。

071011_高速そば
▲スロープの前にある「高速そば」。よく見れば店内もスロープになっている。かけうどん・そばは220円。

「高速そば」って、どんな速いそば屋やねん!と思うかも知れませんが、阪急の駅にあるそば屋は「阪急そば」、阪神にあるのは「阪神そば」であるのと同じように神戸高速鉄道の駅にあるそば屋だから「高速そば」という訳です。阪急・阪神・山陽・神戸電鉄が乗り入れる新開地駅構内(改札内)にある立ち食いそば屋です。ちなみに同鉄道には「高速神戸」や「高速長田」という名の駅もあります。

食券機を見て、「ハイカラうどん」とは何ぞや!と気になったのですが、今回は「ぼっかけ」を紹介するべく「ぼっかけうどん」(390円)をいただきました。「ぼっかけ」とは、牛すじとコンニャクを甘辛く煮たもので、神戸・長田の名物。それがうどんにトッピングされています(そばもあり)。神戸周辺では焼そばやカレー、ラーメンなど、「ぼっかけ○○」というメニューをよく見かけます。

071011_高速そば「ぼっかけうどん」
▲ぼっかけうどん。半透明状のものが牛すじ。

390円は駅そばとしては高価な方で肉うどんがいただける値段なので期待したのですが・・ 全く肉っぽいものが見当たらず、本当にすじだけという感じで期待はずれ。トッピングの量も非常に少なかったです。以前に食べた「山陽そば」(山陽電鉄の駅そば店)のぼっかけうどんの方がもっと肉っぽくボリュームもあって、食べ応えがありました。

071011_神戸高速鉄道新開地駅・神鉄のりば
▲三田・有馬温泉などへ行く神戸電鉄のりば。高速そばはこのすぐ手前にある。

●神戸高速、阪急阪神と経営統合へ
さて、「高速そば」の記事を書こうと思っていたら、昨日の夕刊で、神戸高速鉄道が阪急阪神ホールディングスと経営統合を検討とのニュースが入ってきました。「高速そば」の運命はいかに・・

神戸高速鉄道は乗り入れる私鉄4社(阪急・阪神・山陽・神戸電鉄)と神戸市が出資する第3セクター。神戸でのターミナルが別々だった4社の路線をつなぐために設立されました(1968年開通)。4社の列車が乗り入れるため、車両を持たない地下鉄会社です。

神戸高速鉄道・路線図

昨年に阪急と阪神が経営統合。山陽の筆頭株主は阪神、神戸電鉄の筆頭株主は阪急阪神HDであるので、私鉄4社がいわば同一グループという状態になっていました。そのため、神戸市が調整する必要がなくなったということで、神戸市が持つ株式が譲渡されることになったということです。

利用者として一番期待したいことは、運賃の値下げ。3社にまたがって乗車すると3度も初乗り運賃が取られて、非常に利用しずらかったのですが、これがどのようにクリアされるのかが注目です。

統合されても神戸高速としてひとつの会社で存続するのかは分かりませんが、阪急と阪神が経営統合しても運賃体系は別々ですので、統合しただけでは解消できなさそうです。例え、神戸高速が阪急と合併したとしても、阪神側から山陽まで乗るとすると、阪神−阪急−山陽とやはり初乗り運賃が3回必要になってしまいます。また、神戸高速の路線が新開地を境に分割して4社に分け与えられたとしても、阪急と阪神が重複する高速神戸−新開地間はどうするのかという問題になります。そのため、会社がどういう形体になったとしても、特例運賃を設定しなければ対応できないということになるでしょう。

鉄道ファンとして期待したいことは、阪神なんば線から阪神三宮まで乗り入れる計画の近鉄電車が新開地まで延長されないかということでしょうか。阪神と近鉄が相互乗り入れを始める2009年春をめどに統合すると報じられていますので、何か関係ありそうな予感はあります。いっそ山陽姫路まで乗り入れてくれるとあっぱれなのですが・・

〜ぼっかけもんのお取り寄せ〜
神戸マルヨネ本店 但馬牛のぼっかけコロッケ 10個 (冷凍) 1,500円 ガッツカレー!!
ガッツカレー!!
430円
神戸発!牛すじとこんにゃくが入ったレトルトカレー
神戸・満る里の下町コロッケ(ぼっかけ) 997円 純黒毛和牛 高級すじ ぼっかけ
純黒毛和牛 高級すじ ぼっかけ
2,940円


■関連記事
「阪急阪神ホールディングス」誕生

(レールブログ・神戸高速買収で運賃値下げ?)
経営統合か? 阪急+阪神でお得になるもの?
阪急・阪神 100年のライバルが統合


posted by 極もん at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 激安グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲 >>