ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

2017年11月15日

ビッグジョッキの”元祖ラーメンサラダ”[北海道遠征レポ]

以前の北海道遠征取材旅から、「ビッグジョッキ」の「元祖ラーメンサラダ」をご紹介します。

150309_ビッグジョッキ「元祖ラーメンサラダ」

ビッグジョッキ」は、札幌グランドホテル内にあるビアホール・レストラン。北海道の新鮮な海の幸や山の幸を工場直送の生ビールや種類豊富な日本酒、ワインなどと共にいただけるお店です。

こちらが、「ラーメンサラダ」発祥のお店として有名ということで、いただきに訪問することにしました。札幌グランドホテルへは、JR札幌駅から南へ延る「札幌駅前通地下歩行空間」を歩いて約8分。地下直結のため、天候が悪い時でも快適にアクセスできて便利です。列車で札幌に着いて、直後の夕食に訪問しました。

150309_ビッグジョッキ

ラーメンサラダは、1985年のビッグジョッキオープン当時の料理長が「サラダ感覚で味わえるラーメン」として考案。それ以来、同店の人気看板メニューになると共に、道内に広がり、今やすっかり居酒屋やレストランの定番メニューになったとのこと。また、家庭や学校給食でもよく食べられているのだそうです。

150309_ビッグジョッキ「元祖ラーメンサラダ」

いただいてみますと、特製のドレッシング(フレンチドレッシングと中華ドレッシングを合わせたもの)で味付けされており、とてもさっぱり。それでありながら、麺にしっかりとした味がからみ、またエビやムール貝も入っていて、とても食べ応えがあります。さっぱりしているので、もっとたくさん食べられそうな感じがしました。価格は1,100円。

サイドメニューとしていただける「ミニラーメンサラダ」(280円)もあります。また、店頭や通販で「ラーメンサラダドレッシング」(584円)が販売されています。


札幌グランドホテル ラーメンサラダセット(6食入) 3,240円【送料無料】 札幌生まれのラーメンサラダ ごまマヨネーズ味(2皿分) 319円
ラーサラ三郎(2食入)
ラーサラ三郎(2食入)
432円
ベル食品 ラーメンサラダ焙煎ごまだれ(215g) 270円


■関連記事
青春18きっぷで大阪から札幌へ−遠征中!’15春旅1−3
(当日の旅日記)
posted by 極もん at 03:55 | Comment(0) | グルメ[北海道] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

「十勝豚丼いっぴん」の”豚丼”[北海道遠征レポ]

今春の北海道遠征の際にいただいた「いっぴん」の「豚丼」をご紹介します。

150311_十勝豚丼いっぴん「豚丼」

いっぴん」は、十勝帯広名物・豚丼の専門店。焼肉やジンギスカンなどのタレのメーカー「株式会社ソラチ」が手がけるお店です。帯広に本店を置き、札幌市内に支店を5店舗展開しています。

近頃、テレビでよく紹介される帯広の豚丼。帯広市内では、豚丼を出すお店が200軒以上もあるのだそう。そんな本場の豚丼を一度食べてみたいと、札幌で食べられるお店がないか調べたところ、「いっぴん」を見つけました。

150311_十勝豚丼いっぴん ステラプレイス店

今回は、JR札幌駅ビル(JRタワー)のステラプレイス店を訪問しました。夕方6時すぎに着いたところ、やはり人気のようで、待っているお客がたくさんいました。名前を記入して待ち、20分程で入店することができました。

注文したのは、「豚丼」(842円)。こちらでは、本ロース肉を一枚一枚100%備長炭で丁寧に炭火焼き。タレを絡めては焼き、またタレを付けては焼きの重ね焼きで、しっかりと味を染みこませるのだそうです。

150311_十勝豚丼いっぴん「豚丼」

早速、いただきますと、すこぶるジューシーで、すこぶる香ばしく、たまりません。やはり、本場の味は違うと実感。期待以上のうまさを味わうことができました。大阪で十勝風をうたう豚丼とは、かなり違いました。

ソラチは、豚丼のタレも製造しており、先日、地元大阪の百貨店の北海道物産展で購入した豚丼のタレが偶然にも、こちらのものでした。 帯広市内のスーパーでは、豚丼のタレが当たり前のように販売されているのだそうです。いっぴんには、お持ち帰りメニューもあります。

150311_十勝豚丼いっぴん・メニュー




■関連記事
711系撮影〜帯広豚丼−札幌遠征中!’15春旅1−5
(当日の旅日記)

posted by 極もん at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ[北海道] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする