ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

2017年02月21日

成田山不動尊のおみやげに・・「香月」の”カステラ”

先日、成田山不動尊へ行った際のお土産に、「菓匠 香月」のカステラを購入いたしました。

170203_菓匠香月「カステラ」

菓匠 香月」(かしょう こうげつ)は、大阪府寝屋川市の成田山不動尊の向かいにある和菓子店。毎年、成田山不動尊の節分祭に訪れた際に、こちらでお土産を買うことが、すっかりお決まりのコースになっています。

香月は、昭和44年(1969年)の開店以来、成田山の参拝者に親しまれており、特に近年は「餅パイ」が大人気。成田山の豆まき終了直後に、餅パイを求めるお客がどっと押し寄せるため、専用の購入口を設けて対応されています。

170203_菓匠香月「カステラ」

こちらの3大看板商品は、「餅パイ」、「豆大福」、「カステラ」なのだそうですが、当ブログでは、餅パイと豆大福は、以前にご紹介済みです。そこで、今回は、まだいただいたことがなかったカステラを購入することにしました。

170203_菓匠香月「カステラ」

カステラは、1本1,080円。厳選に厳選を重ねた材料を使っているのだそう。いただいてみますと、とてもしっとりしており、玉子の濃厚な味が広がります。甘さは控えめで食べやすいやさしい味です。

140203_菓匠香月「豆大福」
▲豆大福

今回は、「豆大福」(3個入:453円)と「きんつば」(1個:140円)も購入しました。いずれも、大変上品な程良い甘さの粒あんが入っており、絶品です。

170203_菓匠香月「きんつば」
▲きんつば


【店舗情報】菓匠 香月(かしょう こうげつ)

京阪本線香里園駅から徒歩15分。
または、京阪バスで成田山不動尊前下車。
住所 大阪府寝屋川市成田町22-2
営業時間 8:30〜19:00(祝日の月曜日は17:00まで)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業し、翌日休業)


170203_菓匠香月


長崎心泉堂 長崎カステラお試しセット<初めての方限定> 2,480円【送料無料】 三源庵 お徳用かすてら 7パック(1.26kg) 2,160円【送料無料】
ぴあ枚方食本
ぴあ枚方食本
896円【送料無料】
あんこ読本 あんこなしでは生きられない 1,512円【送料無料】


■関連記事
成田山不動尊のおみやげに・・「香月」の”豆大福”
成田山不動尊のおみやげに・・「香月」の”餅パイ”
成田山節分祭 「べっぴんさん」ヒロインら芸能人が豆まき
posted by 極もん at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰りグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

静岡・清水名物 ホテイフーズ「もつカレー」缶詰

ホテイフーズの缶詰「もつカレー」をご紹介します。

160525_ホテイフーズ「もつカレー」

「もつカレー」とは、豚もつをカレーで煮込んだ料理。昭和25年(1950年)、静岡県清水の焼鳥屋「金の字本店」にて、名古屋の土手煮を参考に誕生したのだそう。それ以来、近隣に広がって居酒屋の定番メニューとなり、今では清水のご当地グルメとして知られています。

極もんが「もつカレー」を知ったのは、2008年7月の東京遠征取材旅に出る直前。読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたの見てのことでした。それならば、東京へ行く途中に、番組で紹介されたお店に寄って味わおうということになりました。

160525_ホテイフーズ「もつカレー」

それで、訪問したのは、アレンジメニューの「もつカレーラーメン」なるものを出しているお店「かしの木亭」。しかし、もう夜になっていて、材料切れのため終了とのことで食べられませんでした。

ならばと、番組ではスーパーの総菜でも「もつカレー」があると紹介していたので、清水駅前でスーパーに寄りました。しかし、それも見当たらず。結局、その時は食べられず終いでした。

140617_ホテイフーズ「もつカレー」

しかし、大阪に帰って少々経った頃、意外な所で「もつカレー」に出会ったのです。それは行きつけのディスカウトストア「ジャパン」。ここに、「もつカレー」の缶詰が並んでいたのです(203円)。焼き鳥の缶詰で有名なホテイフーズの製品。ホテイフーズは、「もつカレー」の本場、清水のメーカーだったのです。それ以来、たまに買って、自宅で「もつカレー」をいただいています。

140617_ホテイフーズ「もつカレー」

缶詰を開けると、濃厚なカレールーの中にもつが入っています。もつは意外に軟らかく、もうちょっとコリコリ感が残っていても良かったという感じですが、カレーとの相性は抜群です。そのカレーも、たまねぎの味が効いていて大変味わい深いです。カレールーの量が結構多いので、存分にご飯と食べられます。

最近では、「ファミリーマート×イズミヤ」(コンビニ複合店)でも販売されており、こちらは213円です。当時より、ネット上に「もつカレー」の情報は増えていますので、いずれ、清水訪問に再挑戦して、現地でも食してみたいと思います。


ホテイ もつカレー(缶詰・85g)
ホテイ もつカレー(缶詰・85g)
191円

静岡県清水名物 もつカレー(3袋)
静岡県清水名物 もつカレー(3袋)
1,274円
かれんちゃんのもつカレー
かれんちゃんのもつカレー
540円
ホテイ やきとん たれ味(缶詰・95g) 116円 ホテイ どて煮 八丁味噌仕立て(缶詰・85g) 208円


―――2016年11月3日 追記―――
ホテイフーズの「もつカレー」缶詰は、近頃、スーパー「ライフ」でも販売されており、193円です。
posted by 極もん at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰りグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

ちちんぷいぷいの”大吉パン”・”福島パン”・”豊崎パン”

MBS「ちちんぷいぷい」とヤマザキパンのコラボパン”大吉ランチパック”・”福島コッペパン”・”豊崎メロンパン”を買って参りました。

151128_山崎製パン・ちちんぷいぷいコラポ・ラッキーパン

このパンは、毎日放送の人気情報番組「ちちんぷいぷい」出演のアナウンサーとヤマザキパンが共同で開発したパン。”ぷいぷいパン”の発売は、2010年6月の”角パン”・”西パン”、2012年1月の”西パン”・”河田パン”・”山中パン”・”大吉パン”に続く第3弾となります。

今回は、「ラッキーパン大作戦」と題し、縁起の良い漢字が入っている若手アナウンサー3人を抜擢。「吉」の字が入っている大吉洋平アナウンサー、「福」の字が入っている福島暢啓アナウンサー、「豊」の字が入っている豊崎由里絵アナウンサーがプロデュースしました。

●大吉ランチパック
「ちちんぷいぷい専属グルメリポーター」(自称)として、グルメ取材が多い大吉洋平アナウンサー(30歳)がプロデュースしたのは、ランチパック「明石焼き風味とそばめし風味」(162円)。

151128_ぷいぷいパン・大吉ランチパック

当初、海外取材で味わった料理をヒントに「タコスランチパック」、「サバランチパック」、「ハギスランチパック」(ハギス:羊の内臓を使ったスコットランドの伝統料理)を提案しましたが、試行錯誤した結果、大吉アナの出身地、兵庫県のご当地グルメの明石焼きとそばめしに落ち着きました。

151128_ぷいぷいパン・大吉ランチパック

2個入りのうち、1つが明石焼き、もう1つがそばめしと、2つの味が楽しめます。特に、明石焼きの粉もん感、玉子とろーり感がたまらないです。そばめしは、ソース味がよく効いています。

151128_ぷいぷいパン・大吉ランチパック


●福島コッペパン
昭和歌謡をこよなく愛し、「歌碑ものがたり」のコーナーを担当している福島暢啓アナウンサー(28歳)がプロデュースしたのは、コッペパン「苺のゼリー入りクリーム&つぶあん」(124円)。

151128_ぷいぷいパン・福島コッペパン

福島アナが当初、提案したのは、好きな食べ物を挟んだという「ようかんコッペ」、「鯵フライコッペ」でしたが、ようかんが変化して、いちごクリームとつぶあんを挟んだコッペパンとなりました。

151128_ぷいぷいパン・福島コッペパン

ホイップクリームとあんこの組み合わせとなると定番のおいしい味ですが、いちごクリームとつぶあんの組み合わせとなると、ありそうでなかった何とも新しいおいしさです。

151128_ぷいぷいパン・福島コッペパン


●豊崎メロンパン
「女子が主役の生中継」のコーナーを担当している豊崎由里絵アナウンサー(27歳)がプロデュースしたのは、「ブラン入りメロンパン・メロンパンゼリー入り豆乳クリーム」(130円)。

151128_ぷいぷいパン・豊崎メロンパン

メロンパン好きという豊崎アナが当初、提案したのは、「生ハムメロンパン」、「ぼっかけメロンパン」(ぼっかけ:牛すじ肉・こんにゃくを甘辛く煮込んだ神戸名物の料理)、「両面メロンパン」でしたが、試行錯誤した結果、女性にうれしい素材、ブラン(小麦の皮)や豆乳を入れたメロンパンとなりました。

151128_ぷいぷいパン・豊崎メロンパン

いただいてみますと、本当にメロンの味がするメロンパン。豆乳クリームは、とてもクリーミーで、ブラン入りのパン生地も大変味わい深いです。

151128_ぷいぷいパン・豊崎メロンパン

ぷいぷいパンは、来年1月31日まで、近畿地方のスーパー、コンビニで販売されるとのことです。3品ともおいしかったので、今後も販売期間中、見つける度に買いたいと思うところです。

さて、どれもおいしかったのですが、個人的に、おいしかった順を決めると、1位が福島コッペパン、2位が豊崎メロンパン、3位が大吉ランチパックという結果になりました。

今回も番組では、売り上げ個数1位を予想する応募企画が行われていますが、果たして、どのパンが1位に輝くでしょうか。


ふくらむ魔法のメロンパン(プレーン) 4個入
508円

ちちんぷいぷい とびだせ!えほんができるまで [ 長谷川義史 ] 1,028円【送料無料】 私は、角淳一です [ 角淳一 ]
私は、角淳一です [ 角淳一 ]
1,296円【送料無料】
ちちんぷいぷい料理ブック vol4 なるほどおいしい 1,008円【送料無料】 ちちんぷいぷい河田直也の60日間ほぼ世界一周歩いた、描いた、旅の絵日記
514円


■関連記事
ちちんぷいぷいの”西パン”・”河田パン”・”山中パン”・”大吉パン”
ちちんぷいぷい×ヤマザキコラボ ”角パン”・”西パン”
ちちんぷいぷい”角パン” いちじくジャムの「ランチパック」
ちちんぷいぷい×味覚糖 コラボキャンデー”ぷいぷい飴”
セブンイレブン”ちちんぷいぷい 角の☆印弁当”



―――12月12日 追記―――
12月8日、番組で、発売から2週間の販売個数が発表されました。1位、福島コッペパン(677,139個)、2位、豊崎メロンパン(673,355個)、3位、大吉ランチパック(595,569個)という結果になりました。この順位は、極もんのおいしかった順と同じでした。
posted by 極もん at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰りグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

成田山不動尊のおみやげに・・「香月」の”豆大福”

先日は、「菓匠 香月」の「豆大福」と「ねやがわろまん」を購入いたしました。

140203_菓匠香月「豆大福」「ねやがわろまん」

菓匠 香月」(かしょう こうげつ)は、大阪府寝屋川市の成田山不動尊の向かいにある和菓子店。昭和44年(1969年)の開店以来、成田山の参拝者に親しまれています。

毎年、成田山不動尊の節分祭に訪れた際、こちらでお土産を購入しており、 以前は、「餅パイ」をレポートいたしました(餅パイの記事 >>)。餅パイは大人気で、成田山の豆まき終了直後に、どっとお客が押し寄せるため、専用の購入口が設けて対応されています。

140203_菓匠香月「豆大福」「ねやがわろまん」

さて、今年も節分祭の際に訪れたのですが、今回は、開店以来の看板商品という「豆大福」と、リーズナブルな「ねやがわロマン」を買うことにしました。

140203_菓匠香月「豆大福」
▲豆大福

「豆大福」(3個入:453円)は、北海道の襟裳小豆を使っているというあんが程良い甘さで大変上品なおいしさ。餅には赤えんどうが練り込まれています。

140203_菓匠香月「ねやがわろまん」
▲ねやがわろまん

「ねやがわろまん」は、1個108円とリーズナブル。しっとりした皮に栗あんが詰まっていて、こちらもおいしかったです。

こちらの3大看板商品は、「餅パイ」、「豆大福」、「カステラ」なのだそうです。次回は、まだいただいたことがないカステラを買ってみたいと思います。

150203_菓匠香月


【地図】菓匠 香月

京阪本線香里園駅から徒歩15分。
または、京阪バスで成田山不動尊前下車。
住所:大阪府寝屋川市成田町22-2
営業時間:8:30〜19:00(祝日の月曜日は17:00まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業し、翌日休業)


枚方・寝屋川・守口とっておきの上等なランチ 1,728円【送料無料】 枚方・寝屋川・守口とっても上等なランチ 1,728円【送料無料】
あんこ読本 あんこなしでは生きられない 1,512円【送料無料】 大福バイキング 15個セット
大福バイキング 15個セット
2,157円【送料無料】


■関連記事
成田山不動尊のおみやげに・・「香月」の”餅パイ”
成田山不動尊・節分祭 「マッサン」ヒロインら芸能人が豆まき

posted by 極もん at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰りグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

東京人気のおみやげ”東京あんプリン”

花園万頭の「東京あんプリン」をご紹介します。

140527_花園万頭「東京あんプリン」

「東京あんプリン」は、新宿に本店を置く和菓子店「花園万頭」の人気商品です。花園万頭は、天保5年(1834年)に石川・金沢で創業した老舗で、明治時代に東京・青山に移転。昭和になって、新宿に移転してからは、近隣の花園神社にちなんで名付けられた商品「花園万頭」と同名の屋号で営業しています。

お土産としても人気の「東京あんプリン」。テレビで紹介されたのを見て以来、東京に行ったら買おうとチェックしておりました。花園万頭は、東京や周辺の多くの百貨店に出店しています。

140527_花園万頭「東京あんプリン」

そこで、今春の東京遠征の際、帰りのルートに当たる横浜そごうにも出店していることが分かったので、そこで買うことにしました。しかし、残念ながら、そこでは「東京あんプリン」の取り扱いがなく、買い損なってしまいました。

ところが、大阪に戻った翌月、神戸で偶然、販売されているのを見つけ購入することができたのでした。見つけたのは、神戸そごう内にある全国の銘菓を扱うお店「卯花墻」です。

140527_花園万頭「東京あんプリン」

買ったのは4個入り(540円)。 いただいてみますと、缶詰のプリンのような懐かしい味でおいしいです。カラメルの代わりにあんこ(北海道産小豆を使用)が入っているのが特徴で、プリンとあんこというありそうでなかった組み合わせが絶妙です。

通販での購入も可能で、4個入、8個入、12個入、16個入があります。


東京あんプリン(8個入)
東京あんプリン(8個入)
1,080円



posted by 極もん at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰りグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする