ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】    ダイエー楽天市場店

2017年06月19日

箕面・桜井「しのぶ庵」の”すきやき丼”

「しのぶ庵」の「すきやき丼」をご紹介します。

170130_しのぶ庵「すき丼セット」

「しのぶ庵」は、大阪府箕面市の桜井界隈にある創業約40年になるそば屋。国道171号線沿いにあり、駐車場が20台分あるロードサイド店で、車利用者に便利なお店です。

170130_しのぶ庵

店舗は、入り口で靴を脱いで入る全面お座敷。大変、落ち着いた雰囲気で食事ができます。2階には、40人の団体客が受け入れられる大広間があるとのことです。

170130_しのぶ庵

今回は、友達との食事の機会に訪問しました。こちらで、ぜひいただきたかったのは、「すきやき丼」(980円)です。これに100円増しで、そば、または、うどんが付く「すき丼セット」(1,080円)になるということで、そば付きのセットを注文しました。

170130_しのぶ庵「すきやき丼」

早速、いただいてみますと、すきやき丼は、牛肉に、たまねぎ、ねぎ、糸こんにゃく、豆腐と、関西風のすき焼きがそのまま丼になっております。甘辛い味付けに生玉子ものって、予想通りのうまさ。お気軽にすき焼きがいただけて良いです。

170130_しのぶ庵・そば

そして、そばは、セットなので小鉢かなと思いましたが、大きな鉢で出てきました。目近節、さば節、ウルメ節、利尻昆布、かつお節を使用して出汁を取っているとのことで、本当に味わい深いそばでした。きざみ揚げもいいアクセントでした。

さらには、ひじきの小鉢を付いており、大変お得においしい丼・そばがいただけて大変満足いたしました。

170130_しのぶ庵

親子丼セット(930円)を食べた友達も大満足。丼セットは、他に、天丼セット(1,080円)、かつ丼セット(1,000円)、他人丼セット(980円)などがあります。


【店舗情報】民芸そば しのぶ庵 箕面店

阪急箕面線 桜井駅から徒歩10分。
住所 大阪府箕面市半町4-2-56
営業時間 11:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 不定休


posted by 極もん at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

堺・宿院 老舗洋食屋「れすとらん浪花亭」の”Cセット”

先日は、「れすとらん浪花亭」の「Cセット」をいただきました。

170610_れすとらん浪花亭「Cセット」

れすとらん浪花亭」(なにわてい)は、大阪府堺市の阪堺電車宿院停留所近くの堺山之口商店街にある老舗洋食店。昭和20年(1945年)の創業から約70年になるお店です。

店内に入ると、テーブル席のみが並んでおり、何ともクラシカルな雰囲気です。夕方6時頃の入店時、まだお客は少なかったですが、後から続々お客が増えてきました。この6月から夜の営業は土日のみとなっています。

170610_れすとらん浪花亭「Cセット」

注文したのは、「Cセット」。ハンバーグにエビフライにトンカツまで付いた何とも欲張りなセットです。ライスも付いて、850円です。

何とも老舗らしいステンレスのお皿で出て参りました。メインの3品に加え、添え物として、スパゲティやハム、カレー味の温キャベツも付いています。

170610_れすとらん浪花亭「Cセット」

早速、いただいてみますと、どれも老舗ならではの醸し出す味わいを感じます。特にエビフライのプリップリッ感、ハンバーグのふんわり感が印象的でした。こちらののデミグラスソースは、鶏ガラベースの味。約70年不動の味なのだそうです。

170610_れすとらん浪花亭

ところで、後からやってきたお客が注文していた「エビライス」(680円)なるものが気になりました。かつて、岡山名物の「えびめし」というものを食べただけあって余計に気になります。もう自分は食べ終わっていましたが、そのお客のエビライスが出てきたのを見てから店を出ることにしました。

出てきたものをチラッと見てみますと、岡山名物のような黒いものではなく白いピラフのようなものでした。どんな味がするのでしょうか。またの機会にいただいてみたいと思います。

170610_堺山之口商店街

170610_フェニックス通り・灯籠
▲宿院交差点にある大きな石灯籠。天保5年(1834年)に建立されたもので、「左海(堺) たばこ 庖丁鍛冶」と刻まれている。江戸時代、この周辺は、包丁づくりが盛んな地域であったとのこと。


posted by 極もん at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

2017年4月のアクセスランキング:注目はツツジ

先月は、どんな記事に多くのアクセスが集まったのでしょうか。本日は、4月の月間記事別アクセスランキングを発表いたします。

第1位 同じ 24時間激安!「スーパーセンタートライアル」 224
第2位 同じ 「店休日」って言葉あるの? 155
第3位 アップ ダイソーの激安”回転テーブル” 120
第4位 ダウン 解決!DVDレコーダーのディスクが取り出せないトラブル 104
第5位 アップ 過去のテレビ番組表が見られるサイトがほしい! 63
第6位 アップ アイスクリームが安い「業務スーパー」 61
第7位 アップ 神戸・北野浄水場跡のツツジ 41
第8位 アップ 日本橋「ポミエ」の”デカ盛りカツ丼” 40
第9位 アップ 堺・水賀池公園のツツジ 37
第10位 同じ 3月1日移管 ダイエーからイオンに変わる関東・関西29店 32
Google Analyticsのアクセス解析データによるもので、個別記事ページにアクセスがあったもののみを集計しております。 数値はアクセス数です。
<ご来客数:1,904人(1日平均:63人)>

1位は、2ヵ月連続でトライアルの記事。福岡から全国に展開する食品も扱うディスカウントストアです。7位と9位は、ツツジの名所の記事。ツツジ開花の時季を迎えたことにより、アクセス上昇となりました。10位は、昨年3月のダイエーの記事。ダイエー店舗のイオン移管は、この時で一段落しましたが、子会社店舗の整理は続いており、先日はドムドムハンバーガーの売却が発表されました。
高速バス・国内ツアー予約(WILLER TRAVEL)

●おすすめ記事
【2015年〜2016年の旅日記】

倶利伽羅でトワイライト撮影−遠征中!’15春旅1−1(北海道旅の1日目)
彦根ちゃんぽん〜大垣城−遠征中!’15春旅2−1(岐阜・愛知旅の1日目)
京都で老舗ラーメン、そして大津へ−遠征中!’15初夏旅1(大津・京都旅の1日目)
念願の四日市とんてき−三重遠征中!’16初夏旅1(三重・岐阜・愛知旅の1日目)



タグ:ランキング
posted by 極もん at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総合ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

元祖台湾まぜそば〜ノリタケの森−遠征中!’16初夏旅5

遅ればせながらお送りしている昨年の三重・岐阜・愛知遠征取材旅のリポート。5日目(最終日)は、名古屋市内を巡り、「台湾まぜそば」発祥のお店や「ノリタケの森」などを訪れました。

旅日記 鉄道・グルメ好きの極もんが行く、主に格安切符を使い、ネットカフェに泊まる格安旅の行程レポートです。鉄道撮影地、グルメスポット、観光名所などを巡ります。

駅名でピピッと検索!鉄道沿線検索(楽天トラベル)●最終日の極もん
【2016年6月5日(日)】

6時36分 ネットカフェ発
約9時間滞在した岡崎のネットカフェを出発。外に出ると雨が降っていた。歩いてJR岡崎駅へ向かう。

7時07分 岡崎駅
岡崎からJRで名古屋方面へ向かう。

8時32分 金山駅
金山で地下鉄名城線に乗り換え。土日用の一日乗車券「ドニチエコきっぷ」を購入して使う。

9時04分 高岳駅
久屋大通で桜通線に乗り換え、高岳(たかおか)で下車。モーニングをいただくお店へ向かうが、その前に確認したいお店があるので、そこへ向かう。

9時19分 "南洋の父"跡
前からいただきたかったパイナップルカレーのお店「カレーのオオヤ 南洋の父」が、食べログサイトで「営業の確認が取れない」との表記になっていたため、どうなっているか見に来たが、1枚だけ看板が残っているものの、明らかに撤退した様子だった。

なお、執筆時最新の情報では、愛知県知多郡に移転再オープンしている模様。

9時22分 キャラバン
旅のガイドブックで知った喫茶「キャラバン」へ。懐かしいゲーム機が付いた席に座り、カフェオーレを注文。ドリンク代だけで付くモーニングをいただく。珍しい鉄板にのったモーニングで焼きそばが絶品。いずれランチもいただきに来たい。

160605_キャラバン「モーニング」

10時13分 高岳駅
駅へ戻り、地下鉄で高畑へ向かう。駅前に人力車が待機しており、こんな所で需要はあるのだろうかと思ったが、調べてみると結婚式場の送迎用らしい。

10時48分 高畑駅
地下鉄東山線の終着駅、高畑に着く。

10時57分 麺屋はなび
今や全国に広がった「台湾まぜそば」発祥のお店「麺屋はなび」本店へ。11時開店を前にすでに行列ができていた。1時間程並んで入店。台湾まぜそばの大盛りをいただく。大盛りは麺が300gということで、大丈夫だと思ったが、ミンチなどで結構な重量感があり、こたえた。

160605_麺屋はなび「元祖台湾まぜそば」(大)

12時39分 高畑駅
駅に戻り、駅売店のサンクスでドリンクを買う。そして、麺屋はなびの近くにある地下鉄車庫を見に行くのを忘れていたので、再び駅を出て向かう。

12時57分 高畑車庫
地下鉄東山線の高畑車庫の前に着くが、高い塀があり、道路からはあまりよく見えない。

13時27分 高畑駅
駅に戻り、地下鉄東山線で亀島へ向かう。

13時39分 亀島駅
亀島で下車して、徒歩5分程のノリタケの森へ向かう。

13時50分 ノリタケの森
ノリタケの森に着く。陶磁器メーカー「ノリタケ」が創立100周年を記念して、本社に隣接する工場跡地に造った複合施設(入園無料)。レストランやミュージアムなどもある。自然豊かで、赤レンガの工場跡建物も生かした施設。名古屋駅からも徒歩15分程で来られる。

160605_ノリタケの森

日曜日ということで、クラシックカーを一堂に展示するイベント「クラシックカーフェスティバル」が行われていた。食器の店舗と、ノリタケの歴史などを紹介している「ウェルカムセンター」にも立ち寄った。

160605_ノリタケの森

160605_ノリタケの森

160605_ノリタケの森

160605_ノリタケの森
▲かつて45mの高さがあった6本の煙突が8m程に切られてモニュメントとなっている。

16時33分 亀島駅
地下鉄で夕食のお店へ向かう。

16時55分 川名駅
伏見で鶴舞線に乗り換え、川名に着く。

17時14分 比呂野
駅から少々歩いて、読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」で知った「とんかつ家 比呂野」(ひろの)の前に着いたが、急にお腹の調子が悪くなってきたため、残念ながら夕食を断念する。味噌かつを食べる予定だった。

18時48分 川名駅
地下鉄で名古屋へ向かう。

19時12分 ギフトステーション
JR名古屋駅の土産物店「ギフトステーション名古屋」で、お土産に「名古屋ふらんす 甘夏」を買う。
160605_名古屋ふらんす 甘夏

19時50分 近鉄名古屋発
事前に大阪の金券ショップで買っておいた株主乗車券(1,550円)を使用し、近鉄に乗車。急行伊勢中川ゆきで大阪への帰路に就く。

21時13分 伊勢中川発
伊勢中川で、急行大阪上本町ゆきに乗り換え。

23時00分 大阪上本町駅
大阪上本町に着き、これにて、三重・岐阜・愛知遠征取材旅は終了。

最終日の出費・・
JR東海 運賃 620円
名古屋市交通局 ドニチエコきっぷ 600円
キャラバン カフェオーレ 400円
麺屋はなび 元祖台湾まぜそば(大) 920円
サンクス コカ・コーラ い・ろ・は・す もも(555ml) 130円
ギフトステーション名古屋 名古屋ふらんす 甘夏(6個入) 750円
<合計:3,420円>
<5日間の合計:24,581円>

最終日の歩数計・・
30,544歩
<5日間の合計:147,983歩>

クリックひとつで旅に出よう!(楽天トラベル・120) 地域別旅行ガイド東海(楽天トラベル) 駅名でピピッと検索!鉄道沿線検索(楽天トラベル)

にほんブログ村 旅行ブログにほんブログ村 旅行グルメ
posted by 極もん at 04:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

モリコロパーク〜大樹寺−愛知遠征中!’16初夏旅4

遅ればせながらお送りしている昨年の三重・岐阜・愛知遠征取材旅のリポート。しばらく間が空きましたが、4日目をお送りします。旅の前半、三重県・岐阜県で養老鉄道を巡るなどした極もん。3日目から愛知県へ移動。4日目は、愛・地球博記念公園や大樹寺などを訪れました。

旅日記 鉄道・グルメ好きの極もんが行く、主に格安切符を使い、ネットカフェに泊まる格安旅の行程レポートです。鉄道撮影地、グルメスポット、観光名所などを巡ります。

駅名でピピッと検索!鉄道沿線検索(楽天トラベル)●4日目の極もん
【2016年6月4日(土)】

8時56分 ネットカフェ発
約9時間滞在した藤が丘のネットカフェを出発。

9時21分 藤が丘発
リニモに乗って、愛・地球博記念公園へ向かう。2005年に開催された万博「愛・地球博」のアクセスとして開業した路線で、営業路線としては国内唯一の磁気浮上式リニアモーターカー。約8mm浮いて走行しており、何とも滑らかな乗り心地。2009年夏の遠征以来、2度目の乗車。

9時29分 杁ヶ池公園駅
杁ヶ池公園(いりがいけこうえん)で一旦、ホームに降りて、列車を撮影。

160604_リニモ・杁ヶ池公園駅

9時43分 公園西駅
公園西駅でも撮影。

9時55分 愛・地球博記念公園駅
愛・地球博記念公園駅で下車。ホームが2面3線の駅。

10時05分 愛・地球博記念公園
駅から直結の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)に初訪問(入園無料)。愛・地球博の跡地を整備した公園。まず、森を抜けて、公園の目玉施設「サツキとメイの家」へ向かう。

10時50分 展望塔
サツキとメイの家は、宮崎駿監督のアニメ映画「となりのトトロ」に登場する家を再現した施設。愛・地球博のパビリオンとして造られた。入るには、510円が必要だが、展望塔などから外観を見るだけなら無料ということで、展望塔に上がる。

160604_サツキとメイの家

160604_サツキとメイの家

160604_サツキとメイの家

サツキとメイの家の入場は、30分毎の入替制ということだが、ここから見ていると、どうやらツアー形式で案内されている模様。マイクの声も聞こえてきた。大変人気があり、大勢のお客が訪れている。

11時27分 日本庭園
続いて、隣接の日本庭園を散策。こちらも、愛・地球博のために造られた施設。川から霧が自動で噴き出してきた。この後、近くの自販機でドリンクを買う。

160604_日本庭園

160604_日本庭園

12時05分 サツキとメイの家
サツキとメイの家の庭に出ている人が少なくなったので、柵の外から、さらに撮影。

160604_サツキとメイの家

160604_サツキとメイの家

12時40分 森のレストラン
公園入口近くへ戻り、公園内の「森のレストラン」で昼食。「月見冷しそば」をいただく。温水プール隣接のレストラン。

160604_森のレストラン「月見冷しそば」

160604_森のレストラン・浅田真央・浅田舞さん・村上佳菜子・小塚崇彦サイン

160604_森のレストラン・SKE48サイン

アイススケート場も隣接の建物ということで、浅田舞さん・真央さん姉妹ら、有名フィギュアスケーターのサインが貼ってあった。さらには、名古屋を拠点に活動するAKBグループのアイドルグループ「SKE48」のサインも発見。

160604_愛・地球博記念公園
▲右の建物に、アイススケート場や温水プール、森のレストランなどが入っている。

160604_愛・地球博記念公園・バス
▲公園内を走る無料バス。

13時38分 愛・地球博記念公園駅
リニモで八草(やくさ)へ向かう。

13時49分 八草駅
終着、八草に着き、乗り換え。愛知環状鉄道に初乗車。国鉄からJR東海を経て、第3セクター化された鉄道。複線の路盤があるが単線区間が多い路線。2000系車両は、JR東海313系を元に設計されている(現在は全車両が2000系)。

160604_愛知環状鉄道2000系・篠原駅
▲2000系車両(篠原駅停車中に車内から撮影)。

14時39分 大門駅
大門で下車。歩いて、大樹寺(だいじゅじ)へ向かうが、かなり道に迷い、一旦駅まで戻る。

15時39分 大樹寺
駅から違う道を使って、やっとうまく大樹寺に着いた(駅から1km少々)。松平家・徳川将軍家の菩提寺として知られる寺院。境内から三門、総門(現・岡崎市立大樹寺小学校南門)を通して、約3km先の岡崎城が望めるように設計されているということで、それを見るべく訪問した。

1641年、徳川三代将軍家光が伽藍の大造営を行う際に、「祖父家康の生誕の地を望めるように」と、このような配置にしたとのこと。この眺望は、「ビスタライン」と呼ばれ、これまで、慣習的にこのラインを遮らないように建築が行われてきたが、2012年に岡崎市の景観条例が制定され、法的にも守られることになった。

160604_大樹寺
▲三門

160604_大樹寺
▲三門から見た大樹寺小学校と総門(奥)。

160604_大樹寺
▲大樹寺境内から2つの山門を通してみた岡崎城。

160604_大樹寺
▲本堂

16時26分 大門駅
大門駅に戻り、愛知環状鉄道で岡崎城に向かう。

16時39分 中岡崎駅
中岡崎で下車。大門で迷った影響により、岡崎城への入館(16時30分まで)に間に合わなくなってしまったが、外観だけでも見るべく、岡崎公園へ向かう。

17時00分 岡崎公園
北側から岡崎公園(入園無料)へ入ると、からくり時計があり、ちょうど動いているところだった。徳川家康の人形が音に合わせて能を舞っている(毎時0分・30分に作動)。

160604_岡崎公園・からくり時計

17時18分 岡崎城天守閣
岡崎城天守閣の前へ。徳川家康が生誕した城。いずれ開いてる時間に再訪問したい。隣接の龍城神社にお参りする。名鉄電車が高速で通過する音がここまでよく響いている。

160604_岡崎城天守閣

18時09分 八丁蔵通り
中岡崎駅西側の八丁蔵通りへ。名古屋の味噌料理に欠かせない八丁味噌誕生の地で、昔から残る味噌蔵が建ち並ぶ通り。江戸時代初期から、旧東海道を挟んで向かい合った2軒のメーカー(カクキュー・まるや)が八丁味噌を作っている。

160604_八丁蔵通り

この地は、岡崎城から八丁(約870m)の距離に位置することから八丁村(現・岡崎市八帖町)と称し、そこで作られた味噌であることから「八丁味噌」と呼ばれるようになった。

2006年のNHK朝ドラ「純情きらり」の舞台となり、ロケもこの付近で行われたということで、主演の宮崎あおいさんら出演者の手形のモニュメントが点在している。

160604_「純情きらり」ロケ地看板・宮崎あおいさん手形

18時18分 カクキュー
カクキューこと合資会社八丁味噌の前へ。今日はもう見学時間が終わり、静かになっているが、中には、見学施設や飲食店、土産物店もあり、個人・団体客を大々的に受け入れている模様。2017年3月には、フードコート「岡崎カクキュー八丁村」もオープンした。

160604_カクキュー

18時38分 大正庵釜春
「大正庵釜春」本店で、2013年秋の旅でもいただいた「もろこしうどん」をいただく。玉子とじでコーンがたっぷり入ったうどん。前回食べた時は、これでもかというくらいコーンが入っていて感激したが、今回は、それ程でもなかった。この後、歩いて約4km先のネットカフェへ向かう。

160604_大正庵釜春「もろこしうどん」

20時21分 バロー
途中、「エルエルタウン」にあるスーパー「バロー」に寄り、スイーツを買う。

21時33分 ネットカフェ着
セブンイレブンでサラダを買ってから、今夜の宿代わりのネットカフェに入る。

4日目の出費・・
リニモ 運賃 520円
自販機 サントリー 朝摘みオレンジ&南アルプスの天然水(540ml) 140円
森のレストラン 月見冷しそば 580円
愛知環状鉄道 運賃 830円
大樹寺 お賽銭 20円
龍城神社 お賽銭 10円
大正庵釜春 もろこしうどん 860円
バロー プレシア よくばり5種のせフルーツパフェ 203円
セブンイレブン 野菜を食べよう!グリルチキンのパスタサラダ 298円
ネットカフェ ナイト9時間パック(週末)1,250円
<合計:4,711円>

4日目の歩数計・・
36,465歩


クリックひとつで旅に出よう!(楽天トラベル・120) 地域別旅行ガイド東海(楽天トラベル) 駅名でピピッと検索!鉄道沿線検索(楽天トラベル)

にほんブログ村 旅行ブログにほんブログ村 旅行グルメ
posted by 極もん at 04:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする