出前、宅配は楽天デリバリーから!    駅名からホテルを検索

【1000記事記念】旅先で出会った街角にゃんこ[猫特集]
北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲
2024年01月10日

北摂のおいなりさん「豊中稲荷神社」へ初詣

元日は、初詣に豊中稲荷神社へ参りました。

240101_豊中稲荷神社

今年の1月1日は、一粒万倍日と天赦日が重なり、大変縁起が良い日というので、なんとしても、元日に初詣に行こうと決めておりました。

240101_豊中稲荷神社

今年選んだのは、「北摂のおいなりさん」として親しまれている豊中稲荷神社(大阪府豊中市)。阪急宝塚線豊中駅から徒歩約5分の所にある神社です。

240101_豊中稲荷神社

240101_豊中稲荷神社
▲令和改元記念で作られた、おいなりさんらしい朱塗りの鳥居が連なる通路もある。左に見えるのは、キッチンカー。初詣客のお腹を満たしてくれる。

創建年代は不詳ですが、奈良時代の僧、行基によって建立された金寺の鎮守社として創建されたと伝えられています。

以後、この地の産土神として栄えましたが、永正元年(1504年)には、室町幕府第10代将軍・足利義稙により社領を没収され、荒廃していったとのこと。また、天正6年(1578年)には、これまでにご紹介した北摂の多くの神社と同様に、織田信長による荒木村重討伐時の兵火により焼失しました。

240101_豊中稲荷神社

仮殿を経て、慶安4年(1651年)には再建されましたが、最盛期に比べ、小さな社になったとのことです。昭和45年(1970年)には、再建320周年記念行事として社殿等が一新され、現在に至ります。

240101_豊中稲荷神社

御祭神は、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、月読命(つきよみのみこと)。

宇迦之御魂神は、この豊中稲荷神社をはじめ、全国30,000社あると言われる稲荷神社の総本社・伏見稲荷大社に鎮座する神様です。稲荷神とも呼ばれ、日本人の主食である米の生成をつかさどる神です。商売繁盛や五穀豊穣、家内安全などのご利益があるとされています。

240101_豊中稲荷神社
▲豊中は高校野球発祥の地。それにちなんだ野球ボール型の絵馬も作られている(左)。

境内には、何ともユニークな明治神宮、伊勢神宮、橿原神宮の方角を示した「三聖地遥拝所」があり、ここにお参りすると、それぞれの神社にお参りしたことになるのだそうです。

240101_豊中稲荷神社
▲明治神宮・伊勢神宮・橿原神宮にお参りできる三聖地遥拝所。

例大祭は秋に行われ、阪急豊中駅周辺をだんじりや神輿が巡行します。また、毎月第3日曜日には、境内で朝市が開催されており、食品を中心にお店が並びます。

240101_豊中稲荷神社

この元日は、曇天で一時小雨も降る天気。午後3時40頃、到着すると、本殿には、大行列ができており、外の道路まで延びていました。

240101_豊中稲荷神社
▲外の道路まで延びた本殿参拝の行列。

この長い行列に並んでいると日が暮れそうです。しかし、同じ拝殿の左右には、「脇拝所」というものがあり、「長時間お並びできない皆様はここから」と記してあります。ここは行列が全くありませんでしたので、こちらにお参りしました。同じ本殿ですので、ご利益は何ら変わらないことと思います。

240101_豊中稲荷神社
▲行列の両脇にある「脇拝所」は行列なし。

さて、この境内にいた4時10分頃のことですが、立ちくらみかなと思ったら、他の人の「上を見たら分かる」と声が聞こえ、地震だと分かりました。見上げると木がゆさゆさ揺れており、自分の体も結構長い間、左右にゆらゆら揺れました。

ここ豊中市は震度4でしたが、皆さん報道でご存じのように震源の石川県能登では震度7を記録し、周辺に大きな被害が出ました。被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

240101_豊中稲荷神社
▲摂末社の白龍神社(融通の神)。

240101_豊中稲荷神社
▲摂末社の海神社(水の神)・岸野神社(縁結びの神)・髪嶋神社(毛髪の神)。

240101_豊中稲荷神社
▲摂末社の松尾神社(山の神)。


【地図】豊中稲荷神社

住所:大阪府豊中市本町7丁目3-7
阪急宝塚線 豊中駅から徒歩5分。
阪急バス 豊中稲荷神社前停留所からすぐ。


京阪神七福神めぐり ぶらりご利益さんぽコース 1,793円【送料無料】 阪急沿線ディープなふしぎ発見 [ 天野太郎 ] 990円【送料無料】

阪急宝塚線 豊中駅より徒歩2分。


季節特集(楽天) 旅に出よう(楽天トラベル)

タグ:神社 初詣 豊中
posted by 極もん at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2023年12月29日

2023年11月のアクセスランキング:1位は放送終了

先月は、どんな記事に多くのアクセスが集まったのでしょうか。本日は、11月の月間記事別アクセスランキングをお送りいたします。

第1位 アップついにアナログ放送が終了 お知らせ画面と最後のコールサイン 22
第2位 初登場2023東海・北陸B−1グランプリ in 四日市 味&待ち時間レポ 19
第3位 同じ「店休日」って言葉あるの? 18
第4位 アップダイソーの激安”回転テーブル” 16
第5位 アップ松下電器 社名変更・「ナショナル」を追跡! 15
第6位 アップ消えゆくダイエー良き日の名残(1) 14
第7位 ダウンどうなる? 阪急百貨店に買収される「ニッショーストア」 13
アップ2019B−1グランプリ in 明石 味&待ち時間レポ 13
第9位 同じ惜別 ダイエー各店巡り(1) 池田駅前店編 12
第10位 ダウン消えゆくダイエー良き日の名残(2) 11
アップ住道 ダイエーと充実のショッピングセンター 11
アップ大阪・三国「濱心」の広島風お好み焼 11
Google Analyticsのアクセス解析データによるもので、PC版の個別記事ページにアクセスがあったもののみを集計しております。 数値はアクセス数です。
<ご来客数:515人(1日平均:17人)>

1位は、テレビのアナログ放送終了の記事。12年前の記事ですが、トップ10入りが続いています。先日は、NHKのBSプレミアムが放送終了。現在は、お知らせ画面が放送されており、来年3月31日に停波となります。初登場2位は、B−1グランプリ in 四日市の記事。コロナの影響により、3年遅れで開催されたご当地グルメイベント。大変楽しくレポートいたしました。次の開催地発表が待ち遠しいです。

さて、2023年最後の記事となりました。2024年も、極もん底値ブログをよろしくお願いいたします。皆様、良いお年をお迎え下さい。

●おすすめ記事
【初詣】
服部緑地界隈 なで兎がある「若宮住吉神社」へ初詣
豊中・庄内「長島住吉神社」へ初詣
豊中・雨乞い神事伝承の「長興寺住吉神社」へ初詣
菅原道真にまつわる足の神様「服部天神宮」へ初詣
大阪最古の能舞台がある服部「住吉神社」へ初詣
千里・山田 伊射奈岐神社へ初詣
豊中・岡町 原田神社へ初詣
泉の如く力湧く「泉殿宮」へ初詣
吹田の大宮さん 高浜神社へ初詣
鎮守の森と名水の垂水神社へ初詣
歴代大絵馬がずらり 素盞嗚尊神社(江坂神社)へ初詣
千里の天神さん 上新田天神社
片山神社へ初詣
狛ねずみの大豊神社へ初詣



タグ:ランキング
posted by 極もん at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総合ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2023年12月15日

イルミナイト万博2023 太陽の塔と光のイリュージョン

今年も、恒例の「イルミナイト万博」へ行ってきました。

231208__イルミナイト万博 〜2023 WINTER〜

「イルミナイト万博」は、2007年から毎年、大阪府吹田市の万博記念公園の太陽の塔周辺で開催されるイルミネーションイベント。クリスマスシーズンとしては、今年で15回目となりました。

231208__イルミナイト万博 〜2023 WINTER〜

今回は、太陽の塔を中心とした光のイリュージョン。太陽の塔に、様々なデザインの模様が照射されています。また、高さ7mのクリスマスツリーが初登場しました。

231208__イルミナイト万博 〜2023 WINTER〜

幾種類かの約3分のBGMが繰り返し流れ、それに合わせて、太陽の塔に照射される模様が変化。また、サーチライトも連動し、ダイナミックかつ幻想的な空間が作られています。

231208__イルミナイト万博 〜2023 WINTER〜


●ラーメンEXPO
お祭り広場では、こちらも恒例の西日本最大級のラーメンイベント「ラーメンEXPO2023 in 万博公園」が開催されています。5期に分けて、各期間10店が出店。計50店が全国から集まります。また、「ギョウザEXPO」も同時開催されています。

ラーメンは、1杯950円。2杯セット券を買うと100円引きの1,800円となりお得です。

231208___ラーメンEXPO2023 in万博公園

今回は、ギョウザEXPOにて、茨城県古河市の名物「丸満」の「福包み揚げ焼き餃子」(600円)をいただきました。昭和39年創業の老舗の味。皮は分厚くてもっちり、中のあんは、20種類もの具材を使っているとのことで、野菜などの深い味わいが感じられました。

231208__丸満「福包み揚げ焼き餃子」
▲丸満の「福包み揚げ焼き餃子」


「イルミナイト万博」・「ラーメンEXPO」へは、大阪モノレール万博記念公園駅を下車。歩道橋を渡ってすぐの自然文化園へ。自然文化園の入園料260円が必要。開催期間は、12月1日〜24日までの金土日曜と、28日(木)〜30日(土)の計15日間。開催時間は日没〜21時(入園は20時30分まで。ラーメンEXPOは11時開始〜20時30分ラストオーダー。)。

大阪おさんぽマップ【電子書籍】 595円 茨城の名店「餃子の丸満」のお試しセット(焼餃子・水餃子・ほんとん)(3種/19個入り)【冷凍】 2,700円【送料無料】
究極のラーメン関西版 990円【送料無料】




■関連記事
イルミナイト万博2022 太陽の塔と光のイリュージョン
イルミナイト万博2019 デジタル掛け軸「永遠の万華鏡」
イルミナイト万博2018 初めて3Dマッピングとイルミが融合
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング2017
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング2016
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング第5弾
(2015)
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング第4弾(2014)
イルミナイト万博 X’mas プロジェクションマッピング第3弾(2013)
イルミナイト万博 太陽の塔×プロジェクションマッピング(2012)
イルミナイト万博 X’mas 太陽の塔彩る迫力の3D特殊映像(2011)
イルミナイト万博 X’mas 太陽の塔×光の風船(2010)
イルミナイト万博 太陽の塔彩る華やかアート(2009)
イルミナイト万博 太陽の塔彩るデジタル掛け軸(2008)
千里万博公園 太陽の塔×イルミネーション (2007)
posted by 極もん at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2023年11月29日

2023年10月のアクセスランキング:1位はダイエー

先月は、どんな記事に多くのアクセスが集まったのでしょうか。本日は、10月の月間記事別アクセスランキングをお送りいたします。

第1位 アップ消えゆくダイエー良き日の名残(2) 27
第2位 アップついにアナログ放送が終了 お知らせ画面と最後のコールサイン 26
第3位 アップどうなる? 阪急百貨店に買収される「ニッショーストア」 21
ダウン「店休日」って言葉あるの? 21
第5位 アップダイソーの激安”回転テーブル” 19
アップアナログ放送終了カウントダウン表示を開始 19
第7位 ダウン松下電器 社名変更・「ナショナル」を追跡! 16
第8位 アップ豊中・庄内「長島住吉神社」へ初詣 15
第9位 ダウン惜別 ダイエー各店巡り(1) 池田駅前店編 13
第10位 アップ消えゆくダイエー良き日の名残(1) 11
Google Analyticsのアクセス解析データによるもので、PC版の個別記事ページにアクセスがあったもののみを集計しております。 数値はアクセス数です。
<ご来客数:517人(1日平均:16人)>

1位は、ダイエーの記事。17年前の記事ですが、人気のダイエーの記事がついに1位に。3位は、ニッショーの記事。営業譲渡により、2011年に名称が消滅し、現在は、阪急オアシスとなっています。9位もダイエーの記事。9年前、ダイエーの名が消えると発表された頃の記事。現在もダイエーは存続しており、うれしい限りですが、公式に存続が発表されている訳ではないため、まだ安心はできないところです。

●おすすめ記事
【イルミネーション】
イルミナイト万博2022 太陽の塔と光のイリュージョン
水面のイルミネーション”中之島ウエスト 冬ものがたり”
新梅田シティの”ドイツクリスマスマーケット”
大阪ステーションシティ”トワイライトファンタジー”
【東京遠征レポ】東京のイルミネーション 総集編


【レールブログの最新記事】
阪神タイガース日本一! 記念副標掲出&ラッピング列車



タグ:ランキング
posted by 極もん at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総合ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2023年11月19日

2023東海・北陸B−1グランプリ in 四日市 味&待ち時間レポ

昨日は、「2023東海・北陸B−1グランプリ in 四日市 」へ行って参りました。1日目にいただいたB−1グルメをご紹介。2日目に訪問される方の参考になるよう、待ち時間情報も盛り込んでお送りします。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

「B−1グランプリ」は、ご当地グルメで地域をPRする日本最大級のまちおこしイベント。ご当地グルメの販売を目的としたグルメイベントではなく、ご当地グルメを通じて地域をPRすることが目的となっています。そのため、飲食店などではなく、まちおこし団体が出展して、自慢の料理を提供してくれます。

今回は、三重県四日市市の三滝通り周辺で、11月18日(土・祝)・19日(日)の2日間開催されています。開催時間は、10時00分から16時00分です。当初、2020年開催予定だったイベントですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、3年遅れの開催となりました。

今回の出展は、東海・北陸エリアから15団体、過去ゴールドグランプリを受賞した団体から5団体の合計20団体が集まっています。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

2日目が終わった後には、ゴールドグランプリ、シルバーグランプリ、ブロンズグランプリ受賞団体が決定されます。

これを決めるのは、皆さんがグルメを食べた後にお箸を使って投じる票です。料理の味だけでなく、地域をPRするパフォーマンスやおもてなしなども評価して投票します。投票は、1人1日1膳までで、1本ずつ別の所に投票することも可能です。その獲得したお箸の総重量により、受賞団体が決まります。

極もんブログは、これまでに2011年の姫路大会(兵庫県)、2013年の豊川大会(愛知県)、2017年の明石大会(兵庫県・西日本地方大会)、2019年の明石大会をレポート。今回は、4年ぶり5回目の訪問です。

[10時20分]三滝通り
今回は、これまでの公園などではなく、三滝通りという大通りを歩行者天国にして開催されています。近鉄四日市駅から歩いて10分程で着きました。四日市伝統の首が伸びる人形が付いた山車「大入道」(おにゅうどう)が出迎えてくれます。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

[10時27分]津ぎょうざ小学校
ステージでは、早速、以前からお気に入りの「津ぎょうざ小学校」のパフォーマンスが始まりました。津ぎょうざが小学校の給食発祥ということで、大の大人が小学生になりきるパフォーマンスで繰り広げて笑かしてくれます。津ぎょうざは以前の大会や現地の店舗でいただきました。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

[10時47分]チケット購入
出展グルメの購入は、イベントチケット(10枚つづり:1,000円)が必要ですので、チケット売場へ。まず、3000円分を購入しました。チケットは、1,000円単位で買わないとならないのですが、余っても周辺の利用協力店(飲食店、物販店他)で使えるようになっています。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市


[11時11分]鶏ちゃん(めいほう鶏ちゃん研究会)
では、グルメをいただいていきます。まず1品目は、岐阜県郡上市の「鶏ちゃん」(チケット5枚)をいただきました。待ち時間はなし。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

一度いただいてみたかった鶏ちゃん。これは、鶏肉を味噌や醤油、ニンニク、ショウガ、唐辛子などを加えたタレに漬込み、季節の野菜と一緒に炒めて食べる郷土料理。鶏肉はとても軟らかく、味噌ダレの味がしっかり効いていて、味わい深いです。郡上や下呂の山あいの地域で昭和30年頃から食べられているのだそうです。

[11時42分]待ち時間情報掲示板
この時間の待ち時間情報(画像をクリックで拡大します)。昼前のこの時間、60分待ちが1つ、30分待ちが4つある以外は、お求めやすくなっていました。初期の大会では、富士宮やきそばや甲府鳥もつ煮は、行列が長すぎて、そう簡単に手に入れられないものでしたが、最近は、落ち着いています。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

[11時50分]亀山みそ焼きうどん(亀山みそ焼きうどん本舗)
2品目のグルメ。三重県亀山市の「亀山みそ焼きうどん」(チケット4枚)をいただきました。20分待ちの表示が出ていましたが、10分程で手にすることができました。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

亀山みそ焼きうどんは、赤味噌ベースの甘辛いタレを使った焼きうどん。かなり濃厚に味噌ダレがからんでいて、くせになりそうな味。亀山駅前の食堂でもいただいたことがあります。味噌焼きのうどんは全国的にも珍しいとのことです。

[12時22分]待ち時間情報掲示板
この時間の待ち時間情報(画像をクリックで拡大します)。お昼時のこの時間、「瀬戸焼そばアカデミー」が60分待ちに。一時は、これ以上並べない「行列制限」となっていました。瀬戸市出身の藤井聡太棋士の報道による影響でしょうか? そして、40分待ちが3つ、30分待ちが4つとなっていました。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

ここで、ちょっとブレイクして近鉄四日市駅前の商店街へ。スーパーサンシでコーヒーを買い、諏訪神社にもお参りしました。なお、B−1グランプリ会場では、ペットボトルのドリンクが200円で販売されています。

B−1グランプリ関連イベントとして、商店街で行われてる「ええまち四日市紹介ステージ」の所を通りがかると、吉本お笑いライブとして、サバンナ八木さんがちょうど出ているところでした。

231118_ええまち四日市紹介ステージ・サバンナ八木
▲サバンナ八木さん(左)とオレンジ田中さん。

[14時00分]富士宮やきそば(富士宮やきそば学会)
3品目のグルメは、静岡県富士宮市の「富士宮やきそば」(チケット5枚)をいただきました。10分待ちの表示が出ており、7分程で手にすることができました。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

富士宮やきそばの麺は、一般的なやきそば麺と製法が異なり、コシがあるのが特徴。いただいてみますと、とてももちもちしていて良い食感です。ソースは、重たく感じず、とても潤っている感があり絶妙。お店により、各種ソースを混合したり、出汁や果物を加えたりするところもあるそうです。

[14時50分]待ち時間情報掲示板
この時間の待ち時間情報(画像をクリックで拡大します)。2つの牛肉グルメが終日人気だったよう。「名張牛汁協会」が提供終了に。そして、「十和田バラ焼きゼミナール」は、ずっと40分待ちが続いていました。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

[14時55分]あかし玉子焼ひろめ隊
ステージでは、あかし玉子焼ひろめ隊のPR。2017年・2019年の明石大会では、あの泉市長(当時)もこの衣装で明石のPRに一生懸命でした。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

[15時05分]投票所
3品食べたところで、もう投票しておくことに。投票所に各団体ごとに分けられた投票箱が並んでおり、そこにお箸を入れます。1人1日1膳までで、1本ずつ別の所に投票することも可能。

今回は、いずれも味噌味がたまらなかったグルメの「めいほう鶏ちゃん研究会」と「亀山みそ焼きうどん本舗」に1本ずつ投票しました。

投票は、1人1日1膳までとされながらも、ゴミステーションで投票に使わない分の箸を捨てようとすると、すかさず「投票をしてください」と言って返されてしまいます。このように促されるので、複数回投票している人が多いのではないかと懸念するところです。

[15時19分]松阪鶏焼き肉(Doit!松阪鶏焼き肉隊)
4品目のグルメは、三重県松阪市の「松阪鶏焼き肉」(チケット4枚)をいただきました。10分待ちの表示が出ていましたが、5分程で手にすることができました。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市

松阪鶏焼き肉は、鶏肉を網焼きにして、甘辛い味噌ダレでいただく鶏焼肉。市民の食卓で松阪牛以上に愛されているソウルフードなのだそう。とても香ばしく、また味噌ダレが濃厚でご飯がほしくなる味です。親鳥を使うことが多いということで、少しゴツゴツした食感があり、食べ応えを感じます。

231118_2023東海・北陸B‐1グランプリ in 四日市
▲1日目のエンディングに、B-1テーマ曲を歌唱。


〜B-1グランプリ出展グルメのお取り寄せ〜
めいほう鶏ちゃん 300g(3〜4人前)×6袋5,200円【送料無料】ひるぜん焼きそば(3食入)2,100円松阪 鶏焼き肉 180g×6袋1,700円
マルモ食品工業 富士宮やきそば 8食セット2,484円十和田バラ焼き 250g(3〜4人前)699円山梨 マルト甲府鳥もつ煮詰合せ(150g×5袋入)4,104円【送料無料】


■関連記事
2019B−1グランプリ in 明石 味&待ち時間レポ(明石大会1日目)
【蔵出し旅日記】B−1グランプリ− in 明石(1)−’17秋2(西日本・明石大会1日目)
【蔵出し旅日記】B−1グランプリ− in 明石(2)−’17秋3(西日本・明石大会2日目)
B−1グランプリ in 豊川−極もん遠征中!2013秋2(豊川大会1日目)
B−1グランプリ in 豊川−極もん遠征中!2013秋3(豊川大会2日目)
極もん遠征中!2011秋(1)−B−1グランプリ in 姫路(姫路大会1日目)
極もん遠征中!2011秋(2)−B−1グランプリ in 姫路(姫路大会2日目)

posted by 極もん at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


北京2022オリンピック テレビ各局テーマ曲 >>